電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 組織紹介 > 組織概要 > 環境行動指針

組織概要

環境行動指針

 電力中央研究所は、電気事業の中央研究機関として、研究開発を通じて電気事業の発展に寄与し、社会へ奉仕する使命を持っています。このため、研究目標の一つとして「エネルギーと環境の調和」を掲げ、豊かで持続可能な社会の創造を目指し、地域社会はもとより地球規模の環境保全に関する研究開発を推進するとともに、その成果を社会に役立てるように努めています。

 このような観点から、当研究所は、かけがえのない地球環境を次世代に健全に引き継いでいくため、『環境に配慮した研究所運営』を経営の最重要課題の一つと位置付け、今後、法令を遵守するとともに、以下の方針に基づいて、環境に対する継続的な改善活動を実施します。


環境行動指針

2001年1月1日

HOME > 組織紹介 > 組織概要 > 行動指針

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry