電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

研究所公開

狛江地区研究所公開(2015.10.25)実施報告

狛江地区において10月25日(日)に平成27年度研究所公開を開催しました。

当日は好天に恵まれ、約1,400名の方にご来場いただきました。

今年度の研究所公開では、研究員と直接話すことにより、科学に興味を持ってもらうことをテーマとし、実験室の常時開放、大人向け解説プログラム、子供向けの工作や実験ショー等を開設しました。

また、講演会として、地球工学研究所 地震工学領域 上席研究員 芝良昭による「巨大地震の起こる可能性と備えについて〜被害を最小限に抑えるために〜」と、研究アドバイザー 新藤孝敏による「雷と上手に付き合うために」を開催しました。

さらに、地域と連携して実施した「むかし遊びとシュロの葉を使った工作」、「ミニ蒸気機関車に乗ってみよう」、狛江第二中学校「ダブルダッチ部パフォーマンス」、狛江消防署「君も消防士に変身!消防自動車に乗って記念撮影」、調布警察署「白バイと記念撮影」などは、子どもや親子連れの人気が高く、たくさんの方々にご参加いただけました。

ご来場頂きました皆さま、ご協力頂きました皆さまに心よりお礼を申し上げます。

会場の風景

  • PLC通信特性検証設備
  • 低線量放射線生物影響研究設備
  • 電力系統シミュレータ
  • 講演会「巨大地震の起こる可能性と備えについて〜被害を最小限に抑えるために〜」
  • 講演会「雷と上手に付き合うために」
  • ポンポン船を作って走らせよう
  • ニャンコビッチ先生のワクワク実験ショー「電気の正体を探ろう!」
  • 【市民ボランティア】昔あそびとシュロの葉を使った工作
  • 【横川様】ミニ蒸気機関車に乗ってみよう
  • 【狛江消防署】君も消防士に変身!消防自動車に乗って記念撮影
  • 【調布警察署】白バイと記念撮影
  • 【狛江二中】ダブルダッチ部パフォーマンス

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry