HOME 地圏科学領域 地震工学領域 構造工学領域 流体科学領域 バックエンド研究センター
  概要
  お知らせ
  研究内容
  研究設備
  ソフトウェア
  サイトマップ
 
   
  HOME流体科学領域>研究内容
  流体科学領域 研究内容

対象とする現象 当領域で主に取り扱う流体現象の分類
(図中の項目をクリックすると各研究内容の説明にジャンプします)

氾濫流・洪水現象 水文・気象現象 流体と構造物等との連成現象 熱流動・電磁流体現象
水文・気象現象
研究内容キーワード主な研究報告書
局所風況評価に関する研究 風況
耐風設計
複雑地形
数値流体解析
風洞実験
数値気象モデルの短周期変動風解析への適用性 (N09010)
大規模主流擾乱が重畳する平板境界層の乱流特性 (N07031)
風洞実験による大気接地層の強風変動特性の把握 (N08014)
複雑地形上での適切な風車選定のための風の乱れ評価−数値流体解析を活用した乱流強度評価法の提案− (N08018)
電中研気流シミュレーションコードNuWiCCによるおろし風の強風再現 (N08047)
送変電施設の塩害評価
[詳細ページ]
海塩粒子
数値流体解析
送電線
塩分付着
腐食
流通設備
急速汚損
海塩粒子輸送シミュレーションによる塩分付着量推定に関する研究(その3)−広域を対象とした飛来海塩量分布の推定手法の提案− (N09007)
海塩粒子輸送シミュレーションによる塩分付着量推定に関する研究(その2)−評価精度に及ぼす格子解像度の影響− (N08017)
海塩粒子輸送シミュレーションによる飛来海塩量の推定 (N08001)
海塩粒子輸送シミュレーションによる塩分付着量推定に関する研究 (N07028)
時間変化する気象条件を考慮できる大気中の海塩粒子濃度予測手法の開発 (N08021)
波浪・高潮の予測技術の開発
[詳細ページ]
波浪予測
波浪推算
高波
リアルタイム波浪予測システムの開発 (N08020)
気象予測および気象解析手法の開発に関する研究 気象モデル
気象予測
気象解析
データ同化
レーダ
数値計算
気象予測・解析システム(NuWFAS)の高度化と北海道を対象とした予測精度評価 (N09024)
ドップラーレーダー観測値のメソ気象モデルへのデータ同化(その1)−3次元変分法に基づく手法の開発と性能評価− (N06025)
水蒸気および風に関するリモートセンシング観測値のメソ気象モデルへのデータ同化−豪雨事例の解析に対する3次元変分法の適用− (N07033)
メソ気象モデルを用いたおろし風発生予測手法−広戸風に対する検討− (N08046)
電中研ー地域気象解析・予測システムの開発 (N06016)
風力発電出力予測システムの開発
[詳細ページ]
再生可能エネルギー
風力発電
風況予測
メソ気象モデル
局所風況予測モデル
モデル出力統計
風力発電出力予測への気象モデル適用性評価 (N08027)
電中研ウィンドファーム発電出力予測システムの開発 (V08065)
都市熱環境の予測および対策技術の評価 ヒートアイランド
気温
人工排熱
街区熱環境と建物空調負荷の同時予測手法の開発(その2)−屋上緑化の効果予測のためのモデル改良− (N04016)
様々な広域風日のヒートアイランド対策効果予測−夏季の東京23区を対象とした検討− (N06024)


氾濫流・洪水現象
研究内容キーワード主な研究報告書
津波による海底地形変化に関する研究 津波
地形変化
浮遊砂
土砂移動
数値解析
津波による土砂移動問題に対する静水圧3次元津波解析システムC-HYDRO3D Tsunamiの適用性の検討−インド洋大津波によるKirinda港周辺における土砂移動解析− (N09004)
津波による砂移動量実験と流砂量算定式の提案 (V08064)
津波による地形変化予測数値モデルの適用性−流砂量式の特性と矩形港湾実験の再現− (N08085)
地形変化を考慮できる静水圧3次元浅水流モデルC-HYDRO3Dの開発−津波による矩形港湾周辺土砂移動問題への適用− (N07010)
貯水池内の流動及び河床変動に関する研究 ダム貯水池
流動
河床変動
ダム洪水吐の放流能力に及ぼす流木影響 (N09012)
河床変動を考慮したダム放流・貯水池内流動の3次元数値解析−ダム改修計画事例への適用− (N08022)
津波波源評価手法の提案
[詳細ページ]
津波波源
地殻変動
有限要素法
北海道南西沖地震
断層モデル
詳細な海底地殻変動解析による津波波源域評価手法の提案(その4)−1993年北海道南西沖地震津波を再現する断層モデル− (N08004)
海嶺の地形断面に基づく日本海東縁部の断層モデル−断層関連褶曲の非対称性に着目した断層パラメータ推定手法の提案− (N06014)


流体と構造物等との連成現象
研究内容キーワード主な研究報告書
実用的な非定常乱流解析技術に関する研究
[詳細ページ]
乱流
数値解析
変動流
有限要素法
シミュレーション
複雑形状流れに対する非定常乱流解析コードの開発(その1)−有限要素法LES解析コードSMART-FEMの開発− (N02042)
非定常乱流解析コードSMART-femの実用性向上(その1)−行列解法の高速化と時間積分の安定化− (N05013)
先進的な非定常乱流解析技術に関する研究
[詳細ページ]
マルチスケール法
乱流モデル
数値解析
非定常乱流
有限要素法
マルチスケールLES熱流動解析コードMISTRALの開発 (N03036)
浮屋根式石油タンク内スロッシング解析コードの開発
[詳細ページ]
石油タンク
浮屋根式
スロッシング
数値解析
有限要素法
浮屋根式石油タンクの模型加振実験によるスロッシング解析コードSMART-slgの適用性評 (N08025)
浮屋根付き石油タンク内スロッシング解析コードSMART-slgの開発 (N07025)
流体粘性・乱流を考慮したタンク内液体スロッシング解析コードSMART-slgの開発 (N06027)
流体と構造物の相互作用に関する解析・実験手法の開発
[詳細ページ]
流体構造連成
流体力
流体関連振動
水槽実験
数値解析
部分模型を用いた架空送電線のギャロッピング現象の解明(その1)−実径間振動特性を再現した模型弾性支持方法の提案− (N09022)
着氷雪時の4導体送電線の各導体に作用する空気力特性 (N09006)
非定常乱流解析コードSMART-femの実用性向上(その2)−振動剛体との連成解析手法の開発と検証− (N05030)
懸垂式抗力測定法の開発と大型垂直水路での検証 (N06008)
重力落下式垂直水路に適した懸垂式揚抗力測定法の開発 (N08052)


熱流動・電磁流体現象
研究内容キーワード主な研究報告書
電磁流体に関する研究 電磁流体
電磁ポンプ
数値解析
環状流路の誘導型電磁ポンプの効率の評価 (N05004)
環状流路の誘導型電磁ポンプの不安定特性の抑制方策 (U03035)
磁気粘性流体(MR流体)に関する研究 MR流体
MRダンパ
非ニュートン流体
機能性流体
振動制御
パッシブ式MRダンパの設計評価手法の開発 (N09011)
パッシブ式MRダンパの減衰特性と応答特性の実験的評価 (N08026)
パッシブ式MRダンパの開発−試作機の動的性能の検証と解析的評価− (N07026)
振動抑制効果を向上した改良型のパッシブ式MRダンパの開発 (N06017)