電力技術研究所

HOME > 研究成果 > 年度別研究報告書

最終更新日:2010/4/23

2006年度

報告書番号

タイトル

発行年月

主担当者

キーワード

H06018

雷撃による風車ブレードの破損様相とその保護手法の効果の基礎的検討

2007年6月

横山 茂

雷保護,風力発電,風車ブレード,雷撃,冬季雷

H06017

表皮効果および近接効果を考慮した導体分割に基づく任意断面導体の線路インピーダンス計算手法の基礎的検討

2007年4月

三木 貫

線路インピーダンス,表皮効果,近接効果,架空送電線,地中ケーブル

H06016

経年電力機器への耐電圧再試験による更新時期判定の可能性―異なる電圧ストレスの累積を考慮した絶縁故障確率の評価―

2007年4月

五島 久司

絶縁試験,ワイブル分布,V-t特性,更新時期,経年電力機器

H06015

電力設備接地系の過渡応答特性解析ツール −並列型有限積分電磁界解析プログラムとGUIの開発−

2007年6月

田辺 一夫

過渡解析,電磁界,並列プログラム,有限積分法,接地系

H06014

電力流通設備の維持・更新計画策定支援プログラムの開発〜診断データベースの活用と修繕コスト評価手法の提案〜

2007年6月

高橋 紹大

アセットマネジメント,支援プログラム,保守管理,電力設備,修繕コスト

H06013

高気圧N2およびCO2ガスの短時間領域絶縁特性とその定量的評価手法

2007年5月

新開 裕行

V-t特性,ガス絶縁開閉装置,代替ガス,窒素ガス,炭酸ガス

H06012

鋼材料の非接触温度測定へのレーザー超音波法の適用

2007年8月

福地 哲生

レーザー超音波,鋼材料,縦波,横波,表面波

H06011

高エネルギーX線用小型イメージセンサーの開発 −測定最適条件および配管減肉識別に関するシミュレーション−

2007年9月

大石 祐嗣

X線ラジオグラフィー,設備診断,配管減肉,小型X線イメージセンサー,

H06010

広帯域ロゴスキーコイルの開発と冬季雷における電荷量の評価−仁賀保高原風力発電設備における2005年度冬季雷観測結果−

2008年8月

浅川 聡

冬季雷観測,風力発電,ロゴスキーコイル,雷害対策,

H06009

短時間領域における配電線のサージ応答特性−縮小モデルを用いた実験的検討−

2007年5月

松浦 進

配電線,直撃雷,コンクリート柱,サージインピーダンス,耐雷設計

H06008

雷リスクマネージメントの基本的考え方

2007年8月

新藤 孝敏

雷,リスク,リスクマネージメント,,

H06007

続流遮断型アークホーンの電流遮断シミュレーションモデルの開発(その2) − アークコンダクタンス依存型モデルの開発・適用 −

2007年5月

大高 聡也

続流遮断型アークホーン,Mayrモデル,Cassieモデル,EMTP,電力系統

H06006

FDTD法における極細線導体・非線形要素の模擬手法の開発

2007年4月

立松 明芳

FDTD法,極細線導体,非線形要素,避雷器,アークホーンフラッシオーバ

H06005

配電線・通信線共架柱落雷時の需要家侵入サージの実験的検討

2007年4月

生田 昌輝

雷,配電線,通信線,雷保護装置,通信機器

H06004

非一様磁界中の人体ばく露に関する簡易評価手法(3)−さまざまなばく露条件への適用と統合ツールの開発−

2007年4月

山崎 健一

低周波磁界,誘導電流,人体詳細モデル,統合ツール,ガイドライン

H06003

周波数応答解析を用いた変圧器巻線の変形・位置ずれ検出手法の検討

2007年8月

宮嵜 悟

周波数応答解析,変圧器,巻線,変形,位置ずれ

H06002

電力系統瞬時値解析プログラムの開発(その1)― 基本設計 ―

2007年3月

野田 琢

電力系統,瞬時値解析,数値積分手法,拡張性,パワーエレクトロニクス回路

H06001

熱電発電モジュールの熱的安定性評価

2007年2月

堀 康彦

熱電発電モジュール,カスケード,熱的安定性,ヒートサイクル試験,鉛・テルル

このページのTOPへ
Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry