エネルギー技術研究所

HOME > 研究所紹介 > 研究協力と交流

研究協力と交流

国や電力会社、企業からの受託研究を実施しています。

[ 国などからの主な受託研究 ]
  • 「SOFC耐久性・信頼性向上に関する基礎研究」(NEDO)、2008年度〜
  • 「CO2回収型次世代IGCCシステム基盤技術の開発」(NEDO)、2009年度〜
  • 「石炭燃焼プロセスにおける微量成分の環境への影響低減手法の開発/微量成分の高精度分析手法の標準化に資するデータ蓄積」(NEDO)、2009年度〜

国内の大学と連携し、学生・大学院生の教育にも貢献しています。

[ 連携大学院設置大学 ]
  • 東京工業大学
  • 横浜国立大学
  • 群馬大学
[ 非常勤講師派遣先 ]
  • 東京大学
  • 九州大学
  • 日本大学

大学や企業との共同研究を実施しています。

国内外の大学や研究機関と協力関係を築いています。

[ 主な相手先機関 ]
  • (独)産業技術総合研究所
  • オーストラリア連邦科学産業研究機構(Australian Commonwealth Scientific and Research Organization (CSIRO))
  • 南アフリカ電力公社(ESCOM)
  • 韓国電力公社電力研究院(KEPRI)

国内外からの研究員や研修生を受け入れています。

[ 主な受け入れ実績 ]
  • 横浜国立大学
  • 上海交通大学
  • 韓国電力公社電力研究院
  • 釜山大学
  • スウェーデン王立工科大学
  • カールスルーエ大学
Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry