エネルギー技術研究所

HOME > 研究成果 > 研究報告書 > 分野別研究報告書

研究報告書

火力発電技術分野−火力機器革新的数値解析

報告書番号

タイトル

発行年月

主担当者

キーワード

M11020

微粉炭燃焼時における硫化水素生成特性の評価 −数値シミュレーションモデルの構築と実燃焼場への適用性−

2012年5月

丹野 賢二

微粉炭燃焼、硫化水素、硫化腐食、数値解析、 数値モデル

M11018

石炭熱分解モデルの開発-タールの生成挙動モデル化と分解挙動解析-

2012年5月

梅本 賢

石炭、熱分解モデル、タール、気相析出炭素(スート)、 数値解析

M11017

酸素-CO2吹き石炭ガス化炉の数値シミュレーション −酸素-CO2吹きガス化反応モデルの開発とガス化特性評価法の提案−

2012年5月

渡邊 裕章

石炭ガス化、酸素-CO2吹きガス化炉、数値解析、石炭ガス化反応モデル、 CO2投入

M11011

微粉炭燃焼場の数値シミュレーション - チャー燃焼モデルの高度化 -

2012年4月

梅津 宏紀

微粉炭燃焼、チャー燃焼、数値計算、モデリング、細孔内拡散

M11010

LESによるガスタービンの膜冷却流れ構造と冷却特性の解明

2012年5月

酒井 英司

膜冷却、渦構造、噴流、ガスタービン、 LES

M11002

ガスタービン動翼の膜冷却効率に及ぼす内部冷却リブと孔後方突起の影響

2012年2月

酒井 英司

ガスタービン動翼、膜冷却、シェイプト孔、内部冷却リブ、 突起

M10020

微粉炭燃焼場での石炭灰の粒子径に及ぼす影響因子の解明

2012年2月

丹野 賢二

微粉炭燃焼、石炭灰、灰生成モデル、粒径、 CCSEM

M10013

ガスタービン膜冷却翼における熱流動解析性能の評価 -レイノルズ平均型乱流モデルによる熱伝達推定-

2011年5月

高橋 俊彦

ガスタービン翼、膜冷却、熱伝達、熱流動解析、高速風洞試験

M10010

ガスタービン動翼の膜冷却性能に及ぼす内部冷却構造の影響評価 -膜冷却効率による評価-

2011年5月

酒井 英司

ガスタービン動翼、膜冷却、乱流促進リブ、 DES

M10003

微粉炭燃焼場の数値シミュレーション -多炭種に対応可能なTDPモデルの開発および亜瀝青炭混炭燃焼シミュレーションへの適用-

2011年5月

橋本 望

微粉炭燃焼、数値シミュレーション、TDPモデル、亜瀝青炭、揮発分放出

M09005

ガスタービン静翼き裂進展予測手法の高度化-連成伝熱解析による膜冷却静翼の温度推定-

2010年2月

酒井 英司

ガスタービン、静翼、膜冷却、数値流体力学、温度推定

M09004

微粉炭燃焼場の数値シミュレーション−還元雰囲気におけるH2S生成特性の基礎検討と生成モデルの構築−

2010年3月

渡邊 裕章

石炭、燃焼、数値解析、硫化水素、窒素酸化物

M08017

ガスタービン翼の膜冷却解析手法の評価 -前縁部膜冷却に対する解析-

2009年6月

高橋 俊彦

ガスタービン翼、膜冷却、前縁、数値解析、実験

M08008

ガスタービン初段静翼の並列大規模有限要素解析

2009年4月

藤岡 照高

ガスタービン、静翼、有限要素法、破壊力学、並列計算

M08007

ガスタービン翼の膜冷却解析手法の評価 -平板膜冷却に対する解析-

2009年3月

酒井 英司

ガスタービン、計算流体力学、膜冷却、RANS、DES

M08003

火炉内における微粉炭燃焼場の数値シミュレーション(その5)- 揮発分放出挙動詳細モデル(TDPモデル)の微粉炭炉内燃焼場に対する適用性 -

2009年1月

橋本 望

微粉炭燃焼、CFDシミュレーション、TDPモデル、揮発分放出、昇温速度

M07015

微粉炭燃焼場の高精度数値シミュレーション手法 −RANS法、LES法と実験結果との比較−

2008年7月

渡邊 裕章

数値シミュレーション、微粉炭、燃焼、RANS、LES

M07006

火炉内における微粉炭燃焼場の数値シミュレーション(その4) - 揮発分放出挙動詳細モデルの開発 -

2007年11月

橋本 望

微粉炭燃焼、CFDシミュレーション、揮発分放出、昇温速度、フラッシュチェーンモデル

M06005

火力発電機器解析技術の高精度化に向けた燃焼モデルの動向調査 -混相燃焼のLESに適した燃焼モデルの検討-

2007年5月

馬場 雄也

燃焼、乱流、混相燃焼、燃焼モデル、数値シミュレーション

M06001

火力機器を対象としたLarge-eddy simulationによる計算手法の開発 −旋回流れに対する有効性の検討−

2006年8月

渡邊 裕章

数値解析、ラージ・エディ・シミュレーション、火力発電機器、微粉炭燃焼、石炭ガス化

M05004

火炉内における微粉炭燃焼場の数値シミュレーション(その3)/副表題:RANS法のマルチバーナシステムへの適用

2006年9月

橋本 望

微粉炭燃焼、数値シミュレーション、RANS法、マルチバーナ、灰中未燃分

M04006

1300℃級ガスタービン初段動翼内部冷却の熱流動解析 -第3報 タービン翼前縁冷却流路を模擬したリブ付き三角流路の実験的検討-

2005年3月

渡辺 和徳

ガスタービン、冷却、前縁、実験

M04002

ガスタービン高温部品を対象とした伝熱流動数値解析 -第6報 起動/停止時における1300℃級初段動翼温度の過渡解析-

2005年8月

高橋 俊彦

ガスタービン、動翼、温度分布、起動/停止、過渡解析

M01

発電用大型ガスタービン初段動翼を対象とした温度解析技術の開発

2005年4月

渡辺 和徳

ガスタービン、計算流体力学、動翼、熱伝達、連成温度解析

このページのTOPへ

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry