エネルギー技術研究所

HOME > 研究成果 > 研究報告書 > 分野別研究報告書

研究報告書

環境技術分野−燃料の超クリーン化

報告書番号

タイトル

発行年月

主担当者

キーワード

M09016

IGCC用高効率ガス精製システムの開発 −発電効率解析に基づく最適システムの構築と開発方策の提案−

2010年9月

布川 信

石炭ガス化複合発電、不純物除去、乾式ガス精製、発電効率解析、ハイブリッドガス精製

M09015

CO2回収型高効率IGCCシステム用乾式脱硫プロセスの最適化 −炭素析出条件の把握と析出抑制策の検討−

2010年7月

小林 誠

CO2回収型IGCCシステム、乾式脱硫プロセス、炭素析出、ブドアール反応、水性ガスシフト反応

M09002

石炭ガス中アンモニアの分解技術の検討−担持ニッケル触媒の分解特性−

2010年1月

小沢 靖

石炭ガス化複合発電、アンモニア分解、乾式ガス精製、触媒、選択接触酸化

M08024

バイオマスガス化ガスの溶融炭酸塩による高温ガス精製技術の開発

2009年6月

河瀬 誠

バイオマスガス化、溶融炭酸塩、高温ガス精製、硫化水素、タール

M07022

バイオマス/廃棄物ガス化発電システム用乾式ガス精製システムの開発 −パイロットプラント試験による実現性の評価−

2008年10月

小林 誠

乾式ガス精製システム、バイオマスガス化高温形燃料電池発電システ、水銀除去剤、ハロゲン化物吸収剤、脱硫剤

M07021

バイオマスガス化ガス用乾式ガス精製システムの開発 −乾式ハロゲン除去プロセスの実用性検証−

2008年9月

布川 信

乾式ガス精製、ハロゲン除去プロセス、吸収剤、ガス化ガス、バイオマス/廃棄物

M07020

同時脱硫・脱ハロゲン・タール分解を目指した高温ガス精製技術の可能性

2008年6月

河瀬 誠

溶融炭酸塩、高温ガス精製、バイオマス、ガス化、脱硫

M07017

多成分対応乾式ガス精製システムの開発−再利用可能な吸収剤を用いた低コスト型水銀除去プロセスの提案−

2008年9月

秋保 広幸

乾式ガス精製、バイオマスガス化、水銀、吸収剤、再利用

M06009

多成分対応乾式ガス精製システムの開発 −成形ハロゲン化物吸収剤の性能向上とハロゲン除去プロセス検討−

2007年9月

布川 信

乾式ガス精製システム、ハロゲン化物吸収剤、バイオマス/廃棄物ガス化、塩化水素、ハロゲン除去プロセス

M06008

多成分対応乾式ガス精製システムの開発 −酸化亜鉛脱硫剤のバイオマスガス化ガスにおける脱硫性能評価−

2007年8月

小林 誠

乾式脱硫プロセス、酸化亜鉛脱硫剤、硫化率、運転コスト低減、有機硫黄化合物

M06007

多成分対応乾式ガス精製システムの開発-水銀除去プロセスへの銅系吸収剤の適用性評価-

2007年9月

秋保 広幸

乾式ガス精製、バイオマス、ガス化、水銀、吸収剤

M05017

多成分対応乾式ガス精製システムの開発/副表題:成形ハロゲン化物吸収剤の製造法策定と適用性評価

2006年9月

布川 信

乾式ガス精製システム、バイオマスガス化、ハロゲン化物吸収剤、塩化水素、フッ化水素

M05005

多成分対応乾式ガス精製システムの開発 −水銀除去用活性炭のスクリーニングとH2S/HCl共存の影響評価−

2006年9月

秋保 広幸

乾式ガス精製、バイオマス、ガス化、水銀、活性炭

M04016

石炭ガス中アンモニアの分解技術の検討 -ニッケル・ルテニウム担持触媒の分解特性-

2005年4月

小沢 靖

石炭ガス化複合発電、乾式ガス精製、アンモニア分解、触媒、石炭ガス化

M04009

バイオマス/廃棄物ガス化MCFC発電システム用乾式ガス精製システムの構築  −不純物除去剤の性能評価とプロセス設計−

2005年10月

小林 誠

乾式ガス精製システム、バイオマスガス化、溶融炭酸塩形燃料電池、不純物除去

このページのTOPへ

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry