エネルギー技術研究所

HOME > 研究成果 > 研究報告書 > 年度別研究報告書

研究報告書

2010年度

報告書番号

タイトル

発行年月

主担当者

キーワード

M10024

新種液体燃料のガスタービンへの適用性評価 −ジャトロファニートおよびジャトロファメチルエステルの燃焼特性−

2011年10月

橋本 望

ガスタービン、液体燃料、ジャトロファ油、メチルエステル、 燃焼特性

M10023

バイオマス炭化ガス化技術の開発 −発酵乾燥汚泥の炭化ガス化特性−

2011年7月

大高 円

バイオマス、下水汚泥 、炭化、ガス化、リン

M10022

バイオマス炭化ガス化技術の開発−燃料中水分がガス化性能およびタール生成特性に及ぼす影響−

2011年7月

市川 和芳

バイオマス、ガス化、炭化、水蒸気改質、タール

M10021

微粉炭燃焼時の生成灰物性に及ぼす石炭性状の影響

2011年5月

白井 裕三

微粉炭燃焼、ブレーン値、石炭灰物性、密度 、比表面積

M10020

微粉炭燃焼場での石炭灰の粒子径に及ぼす影響因子の解明

2012年2月

丹野 賢二

微粉炭燃焼、石炭灰、灰生成モデル、粒径、 CCSEM

M10019

熱交換器材料STBA24鋼に対する室温スモールパンチ試験を良好に再現する大変形弾塑性有限要素解析の方法

2011年5月

藤岡 照高

破壊的余寿命評価、 スモールパンチ試験、 有限要素法、幾何学的非線形、塑性

M10018

PEFCの加速試験における加速効果定量化手法の開発

2011年5月

麦倉 良啓

固体高分子形燃料電池、加速試験法、不純物、加速効果

M10017

石炭ガス化雰囲気における気相析出炭素の定量法開発と生成・反応挙動の解明

2011年8月

梅本 賢

石炭ガス化複合発電、熱分解、気相析出炭素(スート)、石炭ガス化反応性、粒度分布測定

M10016

CO2回収型高効率IGCCの開発 −小型ガス化炉によるCO2富化ガス化特性の把握−

2011年5月

木戸口 和浩

石炭ガス化複合発電、石炭ガス化、CO2ガス化、ガス化性能、CO2回収貯留

M10015

バイオマスの高度共利用方法の開発 −粗酢液を用いた石炭燃焼・ガス化反応性の向上−

2011年7月

梶谷 史朗

バイオマス、粗酢液、石炭ガス化、石炭燃焼、触媒

M10014

褐炭のガス化反応特性に関する検討 −水蒸気ガス化反応のモデリング−

2011年5月

梶谷 史朗

ビクトリア褐炭、低温ガス化、水蒸気ガス化 、反応阻害、反応モデル

M10013

ガスタービン膜冷却翼における熱流動解析性能の評価 -レイノルズ平均型乱流モデルによる熱伝達推定-

2011年5月

高橋 俊彦

ガスタービン翼、膜冷却、熱伝達、熱流動解析、高速風洞試験

M10012

CO2回収型高効率IGCCシステム用乾式脱硫プロセスの最適化 − 添加ガス種による炭素析出抑制効果と脱硫性能の評価 −

2011年6月

小林 誠

CO2回収型高効率IGCC、乾式脱硫プロセス、炭素析出、ブドアール反応、水性ガスシフト反応

M10011

新種液体燃料のガスタービンへの適用性評価 −LCO(Light Cycle Oil)の基礎燃焼特性−

2011年5月

西田 啓之

ガスタービン、液体燃料、新種燃料、燃焼特性

M10010

ガスタービン動翼の膜冷却性能に及ぼす内部冷却構造の影響評価―膜冷却効率による評価―

2011年5月

酒井 英司

ガスタービン動翼、膜冷却、乱流促進リブ、DES

M10009

需要家サイドエネルギー需給解析汎用プログラムの開発

2011年4月

高橋 徹

需要家サイド、エネルギー需給、一次エネルギー消費、二酸化炭素排出、ソフトウェア

M10008

石炭火力ボイラ管における耐硫化腐食コーティングの開発 Ⅲ−耐摩耗性向上のための膜の改良−

2011年4月

河瀬 誠

石炭火力、ボイラ蒸発管、コーティング、硫化腐食、耐磨耗性

M10007

金属/酸化物複合膜型電解質を適用した中温形燃料電池(4)−酸化物薄膜の燃料電池電解質への適用性−

2011年7月

浅野 浩一

中温形燃料電池、プロトン導電体、薄膜電解質、低温緻密化、電池性能

M10006

コンパクトバイオマスガス化システムの開発 Ⅰ −溶融炭酸塩によるガス精製の高性能化−

2011年4月

河瀬 誠

バイオマスガス化、溶融炭酸塩、ガス精製、タール、バブリング

M10005

CO2回収型高効率IGCCシステムにおけるガスタービン燃焼特性−第2報 排気循環・O2量論比燃焼ガスタービンの排気特性に関する解析的検討−

2011年5月

長谷川 武治

CO2回収型IGCC、閉サイクルガスタービン、O2量論比燃焼、燃焼排気ガス特性、反応動力学解析

M10004

アドバンスト高湿分空気利用ガスタービン(AHAT)システムの研究開発 -第2報 3MW級検証機運転試験による特性解析と運用性評価-

2011年3月

高橋 徹

AHAT、ガスタービン、高湿分空気、検証機、運転試験

M10003

微粉炭燃焼場の数値シミュレーション -多炭種に対応可能なTDPモデルの開発および亜瀝青炭混炭燃焼シミュレーションへの適用-

2011年5月

橋本 望

微粉炭燃焼、数値シミュレーション、TDPモデル、亜瀝青炭、揮発分放出

M10002

BP統計2010およびエネルギー関連資料の分析による世界のエネルギー情勢

2010年11月

小沢 靖

世界のエネルギー情勢、石油、天然ガス、石炭、電力

M10001

ガスタービン遮熱コーティングの耐熱サイクル特性評価手法の開発 −等温場熱サイクル試験と温度勾配下熱サイクル試験における劣化損傷状態の相違−

2010年12月

岡田 満利

ガスタービン、遮熱コーティング、熱サイクル、はく離、TGO

このページのTOPへ

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry