財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
H07
タイトル
送電用避雷装置適用ガイド
[Title]
Application guide for transmission line surge arresters
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
架空送電線は屋外に施設されており、雷による電気事故が多い。このため、耐雷設計は非常に重要である。また、近年では高度情報化社会の進展により雷事故による停電の少ない高品質な電力供給が一層求められるようになってきている。
送電用避雷装置は1980年代に酸化亜鉛型避雷装置が新しい雷害対策として開発され、送電線に適用されてきた。さらに、1990年代後半にはアークホーン部分に適用できる酸化亜鉛型避雷アークホーンが実用化され、避雷装置の適用相数がさらに拡大した。また同時期、鳥害防止ホーンの良好な続流遮断性能を応用した続流遮断型アークホーンが開発・実用化された。
このような背景のもと、雷リスク調査研究委員会・送電雷リスク分科会・作業会では、わが国における現状の送電用避雷装置の原理や構造、設計の考え方などの基本的事項から、適用状況、運用実績からの適用効果や性能の評価などをとりまとめ、ガイドとしてとりまとめたものである。以下にその目次を示す。
1章 緒言
2章 架空送電線の雷事故実績と対策
3章 送電用避雷装置の設計
4章 送電用避雷装置の開発状況と適用実績
5章 送電用避雷装置の適用効果
6章 送電用避雷装置の保守
7章 結言
付録1 送電用避雷装置の破損・経年劣化・動作不良実態調査
付録2 用語解説
[Abstract]
There are many electrical faults of overhead transmission lines caused by lightning, because the overhead transmission lines have been built outside. Thus, various countermeasures against lightning flashes have been applied to the transmission lines from long ago. Transmission line surge arrester was built in 1980's as the new technology of lightning protection. In the late 1990's, new compact transmission line surge arrester was developed. It can be installed instead of the arcing horn. At the same time, an arcing horn interrupting fault current was developed from the arcing horn for bird damage. The number of these transmission line surge arresters applied to the transmission lines has increased.
In the background, the application guide for transmission line surge arrester has been made by the subcommittee for transmission line of lightning risk research and investigation.
The guide consists of seven parts and two appendixes.
1. Introduction
2. Data of lightning trips of overhead lines and the countermeasure of the lightning damages.
3. Design of transmission line arresters
4. Development and application of transmission line surge arresters
5. Application result of transmission line surge arresters
6. Maintenance of transmission line surge arresters
7. Summary
Appendix 1 Research on the breakdown, aging and malfunction of transmission line surge arresters
Appendix 2 technical terms
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2011
発行年月 [Issued Year / Month]
2012/09
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

雷リスク調査研究委員会 送電雷リスク分科会

雷リスク調査研究委員会 送電雷リスク分科会

三木 恵

電力技術研究所 雷・電磁環境領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
送電用避雷装置 Transmission line surge arrester
Lightning
耐雷設計 Lightning protection design
2回線事故 Double circuit fault
送電線 Transmission line
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.