財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R09
タイトル
家庭用エアコンの熱源特性モデルの開発
[Title]
Development of Heat Source Characteristic Model of Room Air Conditioner
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
部屋の特性や使い方にあったエアコン機種の適切な選択1)や、各種省エネ・節電方策の効果推定等を行うためには、様々な機種について、条件が変動する冷房・暖房運転時の消費電力・COPを精度よく推定する必要がある。しかし、従来の推定方法では、実測値を用いて消費電力の推定を行うため、適用機種の拡張のためには実験データを積み重ねる必要があり、手間と労力を多く要するという課題があった。
そこで本研究では、メーカー公表値のみを利用することで、様々な機種に対して適用可能な、任意利用条件下でのエアコンの消費電力を推定するためのエアコン熱源特性モデルを開発する。
主な成果としては以下のようにまとめられる。
1) 家庭用エアコンの熱源特性モデルを構築した
2) 熱源特性モデルの精度と様々な機種への適用可能性の検証を行った
本モデルを利用することで、任意の利用条件下での消費電力やCOP等を精度よくかつ簡便に算出できることから、エアコン機種の適切な選択や、各種省エネ・節電方策の効果推定等を行うことができるようになった。
[Abstract]
This research aims at the development of a heat source characteristic model of air conditioner. This paper describes the development of heat source characteristic model of air conditioner, which can estimate electric power consumption in various situations.
Major findings can be summarized as follows:
1) A heat source characteristic model of an air conditioner during cooling period and heating period were developed. And then, a comprehensive model has constructed. In this model, the quantity of heat that is conducted by air conditioner is determined and electric power consumption of air conditioner at unsteady states is calculated. These models aim to determine the ratio of the theoretical performance of the heat source to actual performance of the heat source of the appliance. The models don't depend on the characteristics of the specific appliance; therefore they are applicable to various appliances.
2) Cooling and heating operation of three air-conditioners under the various conditions were experimented and precision of the model was evaluated. Monitored data and estimated data were almost equivalent.This paper describes the development of heat source characteristic model of air conditioner, which can estimate electric power consumption in various situations.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2014
発行年月 [Issued Year / Month]
2015/07
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

上野 剛

システム技術研究所 需要家システム領域

北原 博幸

トータルシステム研究所

キーワード [Keywords]
和文 英文
家庭用エアコン Room Air Conditioner
熱源特性 Heat Source Characteristic
住宅 Residential Building
室内温熱環境 Indoor Thermal Environment
性能評価 Performance Evaluation
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.