財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R09017
タイトル
家庭用エアコンの熱源特性モデルの開発-その1:冷房時モデル-
[Title]
Development of Heat Source Characteristic Model of Home User Air Conditioner -Part 1: Characteristic Model for Cooling Period-
概要
住宅における空調用エネルギーの削減のためには、エアコンの顕熱・潜熱処理能力や部分負荷時の電力消費特性を踏まえた上で、適切な機器の選定、利用を行うことが重要であるが、これらの性能特性に関する情報は乏しい。本研究では、メーカー公開情報を用いたエアコンの熱源特性モデルを構築した。
主な成果は以下である。
1)エアコンの冷房時熱源特性モデルを構築した。
2)動作特性把握試験を行い、モデルの精度検証を行った。試験結果とモデルの推算値はよく一致しており、妥当な推定結果が得られたことを確認した。
3)ある機種について、COPを算出した。
[Abstract]
This paper describes the development of a heat source characteristic model of air conditioner for cooling period, which is useful for energy-saving of cooling demand while keeping comfort of residents in residential building.
Major findings can be summarized as follows:
1) A heat source characteristic model of air conditioner for cooling period was developed. This model aims at the ratio of the theoretical efficiency and real efficiency of the heat source of the appliance. The model does not depend on the characteristic of the specific appliance; therefore it is applicable for various appliances.
2) Cooling operation of air-conditioner under the various conditions was experimented and precision of the model was evaluated. Monitored data and estimated data were almost equivalent.
3) COP of a certain kind of air-conditioner under the condition that different room temperatures or heat demands was calculated based on the model.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2009
発行年月 [Issued Year / Month]
2010/05
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

上野 剛

システム技術研究所 需要家システム領域

宮永 俊之

システム技術研究所 需要家システム領域

占部 亘

システム技術研究所 需要家システム領域

北原 博幸

トータルシステム研究所

キーワード [Keywords]
和文 英文
エアコン Air Conditioner
熱源特性 Heat Source Characteristic
室内温熱環境 Indoor Thermal Environment
性能評価 Performance Evaluation
住宅 Residential Building
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.