財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R12008
タイトル
家庭用エアコンの選定に関する調査と多様な住まい方を考慮したエアコン選定支援ツールの提案
[Title]
Study on selection criteria of room air conditioners and proposal of tool assisting the selection considering various residential lifestyles
概要
畳数めやすを用いてエアコンを選定すると、現在の住宅の熱負荷値から求めたエアコンよりも過大な冷暖房能力の機器が選ばれ、消費電力量の増大につながると指摘されている。畳数めやす以外の選定方法も存在するが、省エネに寄与する適切なエアコンを選定する方法はない。そこでエアコン選定の判断材料のもとになっている規格等の調査とメーカ等へのヒアリングを行い、抽出された課題に基づき新たなエアコン選定方法の提案を行った。
調査の結果、畳数めやすの基になっている熱負荷値は古く、現在の住宅仕様に合っていないこと、また畳数めやすでは多様な住宅仕様も考慮できないことが明らかとなった。さらに多様なライフスタイルも考慮できないため実状と乖離した電気代が提示されることや、メーカも適切な選定方法が無いため安全サイドの大きな冷暖房能力の機器を勧める傾向にあることが明らかとなった。
この結果をもとに、生活者が多様な住まい方の情報を入力することで、生活者の住宅仕様、ライフスタイル、嗜好の重視度合いを考慮して適切なエアコンを自動で選定できる、新しいエアコン選定方法を提案した。
[Abstract]
In this study, we examined the conventional criteria used for selecting air conditioners to evaluate the effectiveness of current methods of selection. On the basis of the examination results, we proposed a tool that assists the selection of appropriate air conditioners towards realizing a new method of selecting air conditioners.
The following were carried out.
1.Evaluation of effectiveness of conventional methods of selecting air conditioners
The criterion of heat load calculated from the number of Japanese tatami mats does not fit current house specifications, and criteria based on the number of tatami mats cannot be used for various house specifications.
Because the conventional methods cannot be used to take account of a range of lifestyles, they give an electricity cost that is substantially different from the actual cost.
Air conditioner manufacturers tend to recommend air conditioners with high cooling/heating capacity as a safe choice for customers because they have no appropriate selection methods.
2.Proposal of a tool that assists the selection of appropriate air conditioners considering various residential lifestyles
On the basis of the above results, we proposed a tool that assists the selection of appropriate air conditioners.
With this tool, the appropriate air conditioners for users can be automatically determined by entering data on residential conditions, such as house specifications, lifestyle, and high-priority requirements.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2012
発行年月 [Issued Year / Month]
2013/05
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

安岡 絢子

システム技術研究所 需要家システム領域

上野 剛

システム技術研究所 需要家システム領域

宮永 俊之

システム技術研究所 需要家システム領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
エアコン Room air conditioners
熱負荷 Air-conditioning heat load
住まい方 Residential lifestyles
エアコン選定支援ツール A tool assisting the selection of appropriate air conditioners
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.