財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y06003
タイトル
中国地域における開業支援体制に関する調査 −産業支援機関に対するインタビュー調査結果ー
[Title]
A Survey on the Support Structure for Start-ups in Chugoku Region
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
新規開業は経済の生産性向上や雇用創出の点で重要な役割を果たすため、その促進は多くの地域に共通する重要な政策課題となっている。このため、1990年代半ば以降、様々な開業支援施策が展開されているものの、開業率はほとんど上昇していない。そこで本稿では、中国地域の4都市(島根県松江市・浜田市、広島県広島市・東広島市)を調査地域とし、開業支援に関わる公的な産業支援機関等を対象にインタビュー調査を行い、地域において新規開業を効率的かつ効果的に促進する上での課題を調査した。
調査の結果、1)開業支援において地域内の支援主体間の連携は有効であり、その連携を構築する上で「リーダーシップ」を発揮する主体の役割が重要であること、2)地域内で提供できる支援機能は、人口や多様な産業集積に代表される「事業機会」に影響される構造があることがわかった。人口の都市部への集中が進む中で、このような構造が存在することを前提に考えると、「事業機会」の小さい地域では当該地域の支援主体だけで十分な支援サービスを提供できないことから新規開業が低迷し、更に支援機能の低下を招くという悪循環が生じる恐れもある。支援機能が不足する地域では、広域的な視点から地域間の連携を強化し、必要な支援サービスを他地域から調達し活用する仕組みを構築することが求められる。
[Abstract]
Since new firms introduce new production technology and new business model into the economies, starting-up new business is thought to be a major driving force to improve the productivity of regional economies. Furthermore, the new firms provide opportunities of employment. Therefore, supporting and promoting starting-ups are critically important for the regional economy. While many local governments have provided various supports since late 1990's, providing opportunities for learning management skills, funding high-tech firms for example, the number of start-ups has not increased in Japan.
The objective of this paper is two folds; 1) to clarify the reason why the supports actually provided by the local governments have not worked properly, and 2) to extract the policy implication for the successful supports. In order to do this, we conducted interview survey to support agencies in Chugoku region.
The results of our interviews indicate that there exist several supporting functions in the region. However their functions are usually overlapped and each agency provides their service independently. These supporting services provided by several agencies are not properly organized for successfully promoting start-ups in the region. In order to have effective supporting system, our research suggests that the independent functions need to be effectively networked, and in doing so, the leadership of the local government is indispensable. Furthermore, the supporting functions are concentrated on the regions that are highly populated or have industrial agglomeration, because the entrepreneurs who need the supporting services tend to locate at such regions in order to capitalize on the business opportunities. Consequently, the less populated or less agglomerated regions do not have sufficient supporting functions and to fail to provide demanded services. In order to provide the services at such regions, it is required to develop the network of the supporting functions between the populated and the less populated regions.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2006
発行年月 [Issued Year / Month]
2007/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

黒瀬 誠

社会経済研究所 地域経済・エネルギー技術政策領域

大塚 章弘

社会経済研究所 地域経済・エネルギー技術政策領域

人見 和美

社会経済研究所 地域経済・エネルギー技術政策領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
新規開業 Start-ups
産業支援機関 Industrial support organization
連携 Collaboration
リーダーシップ Leadership
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.