財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y14001
タイトル
米国の業務・産業用電力小売市場における新規参入の実態評価
[Title]
Evaluation of new entries in the C&I retail electricity market in the U.S.
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
米国では、15州とワシントンDC(以下、自由化州と呼ぶ)において小売自由化が実施されており、特に業務・産業用市場では、規制事業から競争的小売事業への移行が進み、競争が活性化していると評価されている。しかし、需要家が選択した競争的小売事業者が、新規参入者か、地域の既存事業者の子会社か、といった事業者の属性については詳しく分析されていない。地域の既存事業者の子会社が市場において大きなシェアを占め、市場集中度が高い状況にあると、競争が阻害されかねないため、競争を評価する上では、競争的小売事業者の実態を把握することも重要である。そこで本稿では、競争的小売市場に参加する事業者を、「地元電力」「他州電力」「国外電力」「新興電力」の4つの属性に分類し、米国の自由化州における業務・産業用小売市場の競争状況を、属性別の市場シェアに基づいて明らかにする。また、新規参入に影響を与える要因として、電源構成や電気料金、需要規模、電力他消費産業のシェアについて検証する。
[Abstract]
The U.S. electricity retail market for Commercial and Industrial (C&I) customers is generally regarded as competitive since a considerable number of customers switched to competitive suppliers. However, there has been a lack of attention to the attributes of players in the markets, i.e. new entrants or subsidiaries of incumbent utilities. It is important to figure out the market share of dominant players since the market concentration driven by incumbent utilities may impede fair competition. This report investigates status of players in the C&I electricity retail market and their market shares based on sales data from 2001 to 2012 by state provided by EIA.
1. In three states out of 16 liberalized jurisdictions, more than half of the market share is occupied by subsidiaries of incumbent utilities. However, they have provided electricity at competitive prices, and thus they should not be evaluated as non-competitive.
2. The big six companies' shares occupy nearly half of the entire retail market in the U.S. The degree of market concentration is gradually increasing so as in the Europe.
3. The states with large shares of new entrants are bothered by the natural gas price increases, while those with less new entrants received benefits from relatively cheap coal fired power. This implies that high electricity supply cost stimulates new entrants to enter the market.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2014
発行年月 [Issued Year / Month]
2014/06
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

筒井 美樹

社会経済研究所 電気事業経営領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
新規参入 New entry
既存電気事業者 Incumbent electric utility
合併買収 M&A
業務・産業用需要家 C&I customer
米国小売電力市場 US retail electricity market
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.