電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > 刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー53号目次

電中研レビュー

    電中研レビュー第53号 
    低線量放射線生体影響の評価

  • 編集担当 原子力技術研究所 低線量放射線研究センター 重点課題責任者 副センター長 酒井 一夫
  • 全文(PDFファイル:約5.8MB)

  • 表 紙(PDFファイル:約371KB)
  • 目 次(PDFファイル:約13KB)
  • 巻頭言 ──── 京都大学原子炉実験所教授  渡邉 正巳 (PDFファイル:約53KB)
  • 電中研「低線量放射線の生物影響研究」のあゆみ(PDFファイル:約16KB)
  • はじめに ━━━━━━━━━━━━━ 低線量放射線研究センター長 石田 健二(PDFファイル:約40KB)

  • 第1章 電中研の取り組み(PDFファイル:約1.77MB)
    • 1−1 ●低線量率放射線照射のために
    •   1−1−1 ●低線量率放射線長期照射施設
    •   1−1−2 ●照射室内の線量評価
    • 1−2 ●連携研究体制の強化
    • 1−3 ●低線量放射線研究センターの設置
  • 第2章 低線量放射線の影響の正しい理解へ向けて(PDFファイル:約2.87MB)
    • 2−1 ●低線量率長期照射の生体影響−動物実験から
    •   2−1−1 ●発がんの抑制
    •   2−1−2 ●各種疾患の抑制・症状軽減
    •   2−1−3 ●突然変異の誘発
    • コラム1:放射線の単位
    •   2−1−4 ●放射線抵抗性の獲得
    • コラム2:生物の不思議な行動−放射線の強さを感じてる?
    • 2−2 ●低線量・低線量率放射線の生物影響の機構解明
    •   2−2−1 ●抗酸化機能
    •   2−2−2 ●DNA損傷修復能
    •   2−2−3 ●アポトーシス
    •   2−2−4 ●免疫機能
    •   2−2−5 ●情報伝達
    • コラム3:バイスタンダー効果
    •   2−2−6 ●遺伝子応答
    • 2−3 ●低線量・低線量率放射線の生体影響−ヒトへの影響:疫学調査から
    •   2−3−1 ●原爆被爆者
    •   2−3−2 ●高自然放射線地域住民
    • 2−4 ●総合評価
    •   2−4−1 ●線量・線量率マップ
    •   2−4−2 ●放射線に対する生体応答ネットワーク
  • 第3章 低線量研究の成果の活用と今後の展開(PDFファイル:約664KB)
    • 3−1 ●放射線防護への反映
    •   3−1−1 ●LNT仮説とその根拠
    •   3−1−2 ●がんに至る多くのステップと生体防御機能
    •   3−1−3 ●生体防御機能によるリスクの低減
    •   3−1−4 ●線量率効果
    •   3−1−5 ●まとめ
    • 3−2 ●医学への適用
    • 3−3 ●情報発信活動
    •   3−3−1 ●低線量放射線影響情報ネットワークシステム
    •   3−3−2 ●広報キャラバン活動
    • 3−4 ●今後の展開

  • おわりに ━━━━━━━━━━━━━━ 原子力技術研究所長 横山 速一(PDFファイル:約33KB)
  • 引用文献・資料等(PDFファイル:約27KB)
  • 裏表紙(PDFファイル:約31KB)

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > 刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー53号目次

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry