財団法人 電力中央研究所

 電力中央研究所フォーラム2010は、お陰様をもちまして無事終了いたしました。多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。今後とも弊所の事業活動にご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

会場の様子

電力中央研究所フォーラム2010



CRIEPI電力中央研究所フォーラム2010

−低炭素社会の実現に向けた技術開発−


2010年10月26日(火)〜27日(水)

会場:東京ビッグサイト 会議棟

forum2010 logoforum2010 logoforum2010 logoforum2010 logo
10月26日(火) 13:30〜17:00
講演会 「わが国におけるスマートグリッドのかたち」
7階 国際会議場
forum2010 logo
10月27日(水) 10:00〜17:00
研究成果発表会
1階 レセプションホール/6階 会議室
forum2010 logoforum2010 logoforum2010 logoforum2010 logo

プログラム

10月26日(火)
講演会 「わが国におけるスマートグリッドのかたち」

(会場:会議棟7階 国際会議場)

13:00
開場

13:30〜13:40
開会挨拶



理事長  各務 正博

13:40〜14:20
総括報告「わが国におけるスマートグリッドのかたち」  [3.36MB]



理 事  加藤 有一

14:20〜15:00
報告1「電中研のスマートグリッド研究」  [7.61MB]



システム技術研究所長 研究参事  栗原 郁夫

15:00〜15:20
報告2「需要家から見たスマートグリッド」  [1.73MB]



社会経済研究所長 上席研究員  浅野 浩志

15:20〜15:40
休憩

15:40〜16:40
特別講演「低炭素社会における電池の役割」  [6.88MB]



京都大学産官学連携本部 特任教授  小久見 善八氏




リチウムイオン電池など二次電池の研究に長年携わってこられ、現在NEDO事業のプロジェクトリーダーとしてご活躍中

16:40〜16:50
閉会挨拶



常務理事  新田 明人


10月27日(水)
研究成果発表会

(会場:会議棟1階レセプションホール、6階会議室)

会場

A会場1階
レセプションホールA

B会場1階
レセプションホールB

C会場6階
605・606会議室

D会場6階
607・608会議室

収容人数

250名

250名

250名

250名

10:00〜12:00

【火力部門】
低炭素化と安定供給の両立を目指して

【電力流通部門1】
太陽光発電の大量導入に対応する次世代のグリッド技術

【原子力部門1】
軽水炉利用の高度化に向けて

【社会経済部門】
低炭素社会におけるエネルギー・環境政策と電気事業経営

12:00〜12:30

活用技術の紹介 (各会場で実施)

12:30〜14:00

ポスターセッション (各会場で実施)

14:00〜16:00

【環境部門】
低炭素・持続可能な社会に向けたこれからの環境問題と対策技術

【電力流通部門2】
【土木部門】

電力設備の運用保守技術の高度化を目指して

【原子力部門2】
バックエンド事業の円滑な推進に向けて

【需要家部門】
低炭素社会を実現する電化・省エネ技術

16:00〜17:00

ポスターセッション (各会場で実施)



forum2010 logo

<お問い合わせ> 電中研フォーラム事務局(担当:佐藤(薫)、土屋、中山)
03-3201-6601(代)、



●東京ビッグサイト  
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 
TEL:03-5530-1111 

(アクセス)
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩約7分
 大崎駅( JR )から国際展示場駅まで約13分、新木場駅( JR、東京メトロ )から国際展示場駅まで約5分

ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車 徒歩約3分
 新橋駅( JR、東京メトロ、都営地下鉄 )から国際展示場正門駅まで約22分

都営バス
 東京駅八重洲口から東京ビッグサイトまで約40分(東16系統 豊洲駅前経由)
 門前仲町から東京ビッグサイトまで約30分(海01系統 豊洲駅前経由)
 浜松町駅から東京ビッグサイトまで約40分(虹01系統)

・空港バス( リムジンバス京急バス
 羽田空港から東京ビッグサイトまで約25分
 成田空港から東京ベイ有明ワシントンホテルまで約60分(下車 徒歩約3分)
 東京シティエアターミナル(TCAT)から東京ビッグサイトまで約20分

・その他直行バス(京急バス
 横浜駅東口から東京ビッグサイトまで約50分

会場地図

このページの先頭へ戻る

Copyright (C) 2011 Central Research Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.