電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

書籍概要

組織事故
−起こるべくして起こる事故からの脱出−

出版元

(株)日科技連出版社

著者

ジェームズ・リーズン著 
塩見 弘監訳 高野 研一、佐相 邦英翻訳

発行年月日

2005年6月24日

定価

4200円+税

ページ数

354ページ

ISBNコード

ISBN-10: 481719099X

目次

第1章
潜在的な危険性、防護と損害
第2章
崩れゆく防御
第3章
危険な防護
第4章
人間の貢献
第5章
保守がシステムをだいなしにする
第6章
安全空間を航行する
第7章
エラーマネジメントのための実践的ガイドライン
第8章
規制者のつらい定め
第9章
安全文化をエンジニアリングする
第10章
安全管理に向けた多角的なアプローチの調和

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry