電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

書籍概要

エジソンとフォードを超えろ!!
    「エネルギー俯瞰学」のススメ

出版元

(株)エネルギーフォーラム

発行年月日

2009年2月

定価

1900円+税

ページ数

253ページ

ISBNコード

978-4-88555-357-8

目次

プロローグ
 
第1章
エネルギー利用の混乱
1-1
混乱とミスリード
1-2
江戸時代へのノスタルジーと現代
1-3
鍵は考え方を変えること
(オルテガと俯瞰する科学)
第2章
エジソンからの卒業
2-1
技術革新の歴史街道「動力が欲しい」
2-2
エジソンシステムと「ホロン」
2-3
もう一つの歴史街道―動力を入手した人類―
2-4
70年ぶりの新技術
2-5
エネルギーのネットワーク
第3章
エネルギー利用の物理学の示唆―究極の姿とは―
3-1
まず「力」ありき―ビックバン
3-2
人類は地球に棲む
3-3
ラッシュの尻押しで熱く(暑く)なる
3-4
エネルギー利用、供給するのは燃料か動力(=電力)か
3-5
水素社会は科学かロマンか
3-6
自動車などのエネルギー 石油の次は?
第4章
地球と20億人を救う
4-1
電力化率の向上が地球を救う
4-2
再生可能エネルギー利用の金太郎飴
4-3
先進国の発展経過を飛び越える20億人の電化
第5章
最適化はこれから
5-1
電気・「電力=動力」という商品の価値は理解されているか
5-2
原子力、日本は生き残れるか
5-3
エネルギー利用の技術革新と事業
5-4
スキル科学と俯瞰科学(エネルギー科学の再生)
エピローグ
 

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry