電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

書籍概要

原子力と地域社会

出版元

(株)文眞堂

発行年月日

2009年2月

定価

1900円+税

ページ数

233ページ

ISBNコード

978-4-8309-4642-4

目次

オリエンテーション
 
T
証言−JCO事故
T-1
JCO臨界事故−東海村で何が起こったか
T-2
JCO臨界事故時の対応
T-3
公開討論
U
地球温暖化と原子力
U-1
国策としての原子力エネルギー
U-2
日本のエネルギー政策と課題
V
リスクと防災
V-1
環境放射線と健康
V-2
チェルノブイリ事故の化学処理
V-3
リスクコミュニケーション
V-4
避難所までの経路のコンピュータシミュレーション
V-5
避難所のバリアフリーと要援護者の避難訓練
W
まちづくりは続く−リスクに向き合いながら
W-1
原子力施設の立地と東海村の変化
W-2
東海村のまちづくり
W-3
震災復興・都市再生からの教訓
W-4
公害からの復興のまちづくり
編集後記
 

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry