電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

書籍概要

地球環境テキストブック 環境科学

出版元

(株)オーム社

著者

吉原利一編

発行年月日

2010年3月

定価

3000円+税

ページ数

345ページ

ISBNコード

978-4-274-20820-1

目次

第1章
環境とは,環境汚染とは何か?
1.1
環境とは?
1.2
環境問題とは?
第2章
環境を形作るもの−元素−
2.1
環境を構成するもの
2.2
元素と原子の構造
2.3
周期律と周期表
2.4
原子の結合様式(化学結合)
2.5
物質量を数えるために-単位系について-
2.6
有機化合物と無機化合物
2.7
生命を形造る重要物質
第3章
環境を形作るもの−生態系−
3.1
生態系とは
3.2
生物と生態系の多様性
3.3
生態系と生物多様性の保全
第4章
大気の汚染
4.1
大気
4.2
地球環境問題以前の大気の環境問題
第5章
オゾン層の破壊と地球温暖化問題
5.1
オゾン層の破壊
5.2
地球温暖化問題
第6章
水の汚染
6.1
水の性質と水の循環
6.2
水環境の汚染
6.3
水質汚染対応のこれから
第7章
酸性雨
7.1
酸性雨とは?
7.2
降雨の組成
7.3
河川・湖沼への影響
7.4
植物影響
7.5
土壌の酸性化と酸中和能
7.6
コンクリート構造物の劣化
7.7

大陸からの越境汚染とわが国における酸性雨問題の今後の展望

第8章
土の汚染
8.1
環境媒体としての土
8.2
重金属による土壌汚染
8.3
有機汚染物質による土壌汚染
第9章
環境汚染と食の問題
9.1
環境問題が食料生産に及ぼす影響
9.2
環境汚染が食に及ぼす影響
第10章
バイオレメディエーション・ファイトレメディエーション
10.1
バイオレメディエーション
10.2
ファイトレメディエーション
10.3

分子生物的な手法を用いた環境浄化用植物・微生物の育種

第11章
環境汚染に対する行政上の対応
11.1
環境汚染への対応と化学物質の管理
11.2
環境基準
11.3
環境汚染の現状把握
11.4
環境汚染への対応
11.5
化学物質の管理
11.6
国際的な協力
11.7
行政関連情報を捜す場合の留意点
第12章
環境問題解決のための新技術
12.1
江戸時代のエコに学ぶ
12.2
脱化石エネルギー
12.3
良好な環境を維持するための新技術
12.4
生物機能を高度利用した環境技術
演習問題解答

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > 電中研関連書籍 > 書籍概要

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry