電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:我孫子

研究所公開

我孫子地区研究所公開(2013.10.5)実施報告

10月5日(土)研究所公開を開催し、880名の方にご来場いただきました。

「家族で体験 地球と環境の不思議」をキャッチフレーズに、「ペットボトルでできる気象現象」や「風の流れを体感してみよう!」など、研究に関連する体験型企画を中心に実施しました。

また、講演会では、当所の研究員が、「富士山」をテーマに計3件の講演を行い、熱心に聴講いただきました。

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

会場の風景

  • 講演会 テーマ 「富士山」

    世界遺産に登録された「富士山」について、科学的な視点から解説
  • 「世界最大の装置を見てみよう!」

    耐震研究の紹介と、耐震実験装置の見学ツアーを実施
  • 「ペットボトルでできる気象現象」

    ペットボトルで簡単な工作をし、竜巻のような渦ができる仕組みを実験
  • 「ミクロワールドにいってきました」

    食料・環境・エネルギーに関わる微生物を顕微鏡で観察
  • 「この生物大きくなると何になる?」

    親と子でまったく姿が異なる生物クイズに挑戦し、解答している様子
  • 「風の流れを体感してみよう!」

    風の流れを、コンピューターシミュレーションや工作を通して体感
  •   
    「ようこそ、模型実験の広場へ」

    模型などで、電力施設がより丈夫で長持ちするための研究紹介
  •   
    暮らしのなかの電中研

    優先度に従って、自動的に電気を消していく、「節電ボリューム」体験
  • 警察体験!
    「ぼく」も「わたし」もおまわりさん

    白バイ乗車体験

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:我孫子

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry