電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

研究所公開

狛江地区研究所公開(2012.10.13)実施報告

昨年度の研究所公開は震災のため中止となり、2年ぶりに10月13日(土)に開催しました。秋晴れの好天の下、約630名の方にご来場いただきました。

常設の研究紹介展示の他、実験室を巡るラボツアーや、研究者がお話しする講演会「正しく知って正しく怖がろう、放射線のこと」など、当所の研究活動についてご紹介しました。また、科学の不思議や電気の仕組みがわかる工作教室も開催し、多くの親子に楽しんで頂きました。

狛江市ゆかりの「絵手紙体験コーナー」や、狛江第二中学校の「ダブルダッチ・パフォーマンス」、狛江消防署の「はしご車体験コーナー」など、地域の各機関にもご協力いただき、さまざまな企画を催しました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

会場の風景

  • 「放射線を測ってみよう」では、実際に測定器を使って計測を体験
  • 工作教室「くるくる鳥を作ろう」では、親子で楽しく製作中
  • ラボツアーの「電力系統シミュレータ」では、送電のしくみを紹介
  • 講演会「正しく知って正しく怖がろう放射線のこと」
  • 行列ができる「はしご車体験コーナー」
  • 狛江第二中による元気いっぱいな「ダブルダッチパフォーマンス」

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry