電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

研究所公開

狛江地区研究所公開(2014.10.26)実施報告

狛江地区において10月26日(日)に平成26年度研究所公開を開催しました。

当日は好天に恵まれ、約1,500名の方にご来場いただきました。

今年度の研究所公開では、研究員と直接話して理解を深めてもらうために実験室を開放、地球工学研究所 研究参事 海江田秀志による講演会「地熱発電の仕組みと研究の現状」などを開設しました。

また、子ども向け企画として、体験型の工作教室や参加型の実験ショーも実施しました。

どのコーナーも定員を超える賑わいを見せていました。

さらに、地域の方々にご協力いただいた「むかし遊びとシュロの葉を使った工作」、狛江第二中学校「ダブルダッチ部 パフォーマンス」、狛江消防署「はしご車体験コーナー」などは、子どもや親子連れの人気が高く、たくさんの方々にご参加いただけました。

ご来場頂きました皆さま、ご協力頂きました皆さまに心よりお礼を申し上げます。

会場の風景

  • 低線量放射線生物影響研究設備
  • 流速計検定試験設備
  • 講演会「地熱発電の仕組みと研究の現状」
  • モーターを作ろう!
  • パタパタチョウチョを作ろう!
  • 太陽電池とリチウム電池のハイブリッド列車を走らせよう
  • 自転車こいで発電しよう!〜君のパワーは何ワット?〜
  • 釣り糸ファイバーで光のイルミネーションを作ろう!
  • 身近な放射線を見よう!測ろう!
  • 実験ショー「電気の正体を探ろう!」
  • 発砲スチロールスタンプを作ろう!
  • 子供向けたんけんツアー(電力系統シミュレータ)
  • 【狛江二中】ダブルダッチ部パフォーマンス
  • 【市民ボランティア】むかし遊びとシュロの葉を使った工作
  • 【狛江消防署】はしご車体験コーナー

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:狛江

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry