電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

研究所公開

横須賀地区研究所公開(2005.10.1) 実施報告

 10月1日(土)に横須賀地区で研究所公開が行われ、2000名を超える来場があった。昨年は台風のため中止となり、横須賀地区では2年ぶりの開催となった。

 静電気のミニュチュア実験、発泡スチロールで分子模型を作る実験など、参加・体験型の企画を実施。大型碍子連や気中アーク放電の実験では、迫力ある光と音の実験に、見学者から歓声が上がった。

 また、地元の中学校ブラスバンドの演奏、地元グループによるフラダンスなど、地域の方にご協力いただく催しも企画、ご協力いただき、成功裏に終了した。

会場の風景

  • 横須賀在住の海洋冒険家 白石康次郎氏による特別講演
  • メタンガスをペットボトルに詰めて「ロケットを飛ばそう!」
  • ウクレレとフラダンス
  • ガイシの放電実験。音にびっくり
  • 分子模型を作ってみよう!上手にできたかな?

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry