電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

研究所公開

横須賀地区研究所公開(2006.10.14) 実施報告

 10月14日(土)に横須賀地区で研究所公開を開催しました。少し風が強いけれども、秋らしい爽やかな陽気の中、朝早くから約3200人の方に来場いただきました。

 静電気や光電話の実験、木炭で電池を作る工作など、科学実験のコーナーは子ども達に大人気でした。大容量短絡試験設備を使ったアーク放電実験や、雷の実験など、当研究所の研究活動をご覧いただき、ご理解を深めていただく企画も行いました。

 地元物産の販売やフリーマーケット、防衛大学吹奏楽部と大楠中学校ブラスバンドの演奏など、多数の地元の方にもご協力いただきました。特に、地元物産の販売は、30分程度で、品物がなくなるなど大人気でした。また、防衛大学の行進演奏はやはりかっこいいとの評判でした。

 日産自動車より「燃料電池試乗車」を提供していただき、燃料電池実験設備の見学ツアーや燃料電池自動車の試乗も好評でした。

 東京電力(株)のIH調理器の実演やエコキュートの展示では、自宅に設置したいのだけれど、という相談もありました。また、放射線キャラバンカーの展示により、当所原子力研究について地元の方々の理解を図っていただきました

 ご来場・ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

会場の風景

  • 光糸電話の実験
  • 静電気の実験。上手く静電気が起きると髪の毛が吸いよせられます
  • 電力機器を雷から守る研究を行っている設備で、アーク放電(大気中を電気が流れる現象の一つ)を起こす実験
  • ペットボトルロケット!仲良く親子でトライする姿、多数
  • 防衛大学吹奏楽部による演奏

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry