HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

研究所公開

横須賀地区研究所公開(2012.10.20)実施報告

昨年度の研究所公開は震災のため中止となり、2年ぶりに10月20日(土)に開催しました。当日は好天に恵まれ、約1,230名の方にご来場いただきました。

落雷(写真-1)や気中アーク放電などの公開実験や、ヒートポンプや材料腐食試験装置などの研究設備紹介、お子様を対象としたミニ科学実験・科学実験教室(写真-2)、地震観測ポイントを見学する洞窟探検(写真-3)などを行い、当所横須賀地区の事業活動、エネルギー・電気についてご紹介しました。

講演会では、「正しく知って正しく怖がろう放射線のこと」、「東日本大震災の津波被害とその科学」(写真-4)について、当所研究員が研究成果を交えて講演を行い、熱心に聴講いただきました。

防衛大学校吹奏楽部(写真-5)、横須賀市南消防署による消防車の展示・救助訓練(写真-6)、横須賀市の地球温暖化対策地域協議会ブース、あすなろ学苑の皆様のご協力もいただきました

ご来場いただき、ありがとうございました。

会場の風景

  • 写真-1 落雷実験では、木から人形に雷が飛び移る「側撃」を見学
  • 写真-2 科学実験教室では、磁石とコイルの力でくるくる鳥を回す工作
  • 写真-3 洞窟探検で、防空壕の中の地震観測ポイントを見学
  • 写真-4 講演会「東日本大震災の津波被害とその科学」
  • 写真-5 防衛大学校吹奏楽部によるパレード演奏
  • 写真-6 救助訓練で、はしご車でバーナード君を無事救出!

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀