電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

研究所公開

横須賀地区研究所公開(2013.10.19)実施報告

横須賀地区では、10月19日(土)に平成25年度研究所公開を開催しました。
当日は、時折小雨が降るあいにくの天候にもかかわらず、約850名の方に来場いただきました。

今年度研究所公開では、新設された『ヒートポンプ研究開発実験棟』、『火力次世代燃料高度燃焼試験棟』、『燃料高度利用実験棟』と、『実機コンポーネント寿命評価試験設備』を対象とした研究・設備紹介のほか、毎年好評をいただいている雷やアーク放電の実験、工作教室、科学実験、洞窟探検などのイベントを開催しました。

また、『考えよう、エネルギーのこと』と題したエネルギー技術研究所 渡辺研究参事の講演会では、世界のエネルギー事情やこれからの日本における火力発電技術の重要性について講義を行い、たくさんの方に聴講いただきました。

防衛大学校吹奏楽部、横須賀市南消防署、横須賀市地球温暖化対策地域協議会、あすなろ学苑の皆さまにもご協力頂きました。

ご来場頂きました皆さま、ご協力頂きました皆さまに心よりお礼を申し上げます。
平成25年度研究所公開ポスター

会場の風景

  • 防衛大学校吹奏楽部パレード演奏
  • 消防広場 救助訓練
  • 科学実験『電線が無くても電気は送れる?』
  • 横須賀マスコットキャラクター スカリン&スカレー
  • 公開実験『雷の実験』
  • 洞窟探検
  • 洞窟内の様子
  • 研究・設備紹介『バイオマスや廃棄物を発電に利用する研究』
  • 横須賀市地球温暖化対策地域協議会ブース『キャンドルグラスを作ろう』
  • 講演会『考えよう、エネルギーのこと。』
  • 工作教室『つり糸ファイバーツリーを作ろう』
  • 電気自動車試乗体験

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry