電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

研究所公開

横須賀地区研究所公開(2019.10.19)実施報告

 10月19日(土)、横須賀地区研究所公開を開催しました。当日、雨も予想されましたが午前中は晴れ間もでまして、1,650名を超える方々にご来場いただきました。

 今年度の研究所公開では、昨年度に引き続き“親子で科学と遊ぼう!!研究所をのぞいてみよう!!”と題し、さまざまな催し物を用意いたしました。

 当所企画としましては、毎年大人気の「ニャンコビッチ先生の工作教室(くるくる踊るタコを作ろう-磁石の性質を知ろう-)」をはじめ、公開実験「雷の実験」や設備紹介「石炭火力発電の研究〜ボイラーから排煙処理まで〜」、今年新たに企画した実験室を覗いて体験できる「無酸素ボックスと顕微鏡を遊ぶ」「振動から電気を作ろう」「将来の生活を守るデジタルトランスフォーメーションの研究紹介」など、そのほか電気にまつわる魅力や面白さを体験・体感していただける各種イベントを実施しました。

 また、横須賀市(「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジについて」)、横須賀市南消防署(消防広場)、防衛大学校吹奏楽部(パレード演奏)、横須賀高等学校科学部(「VRを体験しよう!・手作り顕微鏡」)、海洋科学高等学校(「親子で電子工作を楽しもう!」)、横須賀市地球温暖化対策地域協議会(「キャンドルグラスを作ろう」)、海洋科学高等学校・大楠漁協(「磯焼け対策とドローン活用の紹介」)など、地域の皆さまにもご協力いただき、大変好評でした。

 ご来場いただきました皆さま、ご協力いただきました皆さまに心よりお礼を申し上げます。

●会場の風景

  • 研究所公開 受付
  • ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジについて(横須賀市経済部)
  • 工作教室「くるくる踊るタコを作ろう〜磁石の性質を知ろう〜」
  • 石炭火力発電の研究〜ボイラーから排煙処理まで〜
  • 防衛大学校吹奏楽部パレード演奏
  • 洞窟探検

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > イベント情報 > 研究所公開 > 実施報告:横須賀

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry