一般財団法人 電力中央研究所

2021年12月1日
一般財団法人 電力中央研究所

新型コロナウイルス感染症への対応について

 一般財団法人電力中央研究所(理事長:松浦昌則、本部:東京都千代田区)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、政府や自治体による要請等も踏まえつつ、役職員等一人ひとりが高い意識をもって感染防止に努めることとし、下記のとおり各措置を実施しております。
 つきましては大変恐縮でございますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<実施概要>

共通(下記1〜3共)
 期 間:2021年12月1日〜(当面の間)
 対象者:当所各地区(大手町・横須賀・我孫子・狛江・赤城・塩原)に勤務する全ての従業員

1. 在宅勤務(テレワーク)、時差出勤等

  1. 在宅勤務を推奨しております。
  2. 出勤する場合は、感染防止をはじめとする安全衛生確保に最大限留意いたします。
  3. 出勤する場合は、できる限り混雑する時間を避け時差出勤いたします。
    なお、執務中は、マスク着用や手洗い・うがい、3密(密集・密閉・密接)を避ける、換気をする、他者と適切な距離(できるだけ2m以上)を保つ、消毒するなどの感染防止策を徹底いたします。

2. 国内外への出張

  1. 国内出張については、Web会議システム等の利用による代替などを検討の上、実施いたします。
  2. 国外出張については、原則、控えることといたします。

3. イベント等

  1. 当所主催による所外の方を招聘しての対面形式でのイベント(委員会、研修会、講習会、ご視察・ご見学等)は、オンライン開催(対面開催との併用を含む)等も検討の上、実施いたします。但し、これらに伴う懇親会・会食等は、原則として控えることとしております。
  2. 外部機関主催のイベント(多数のご参加者を見込む学協会、セミナー・シンポジウム、展示会等)につきましては、その時点での必要性等を踏まえ、感染予防の上、参加させていただきます。

※上記につきましては、外部情勢等により期間や実施内容等について変更する場合がございますこと、あらかじめご了承下さい。

以   上
Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry