電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > パンフレット・刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー48号目次

電中研レビュー

    電中研レビュー第48号 
    送電設備の風荷重・風応答評価技術

  • 編集担当 我孫子研究所 材料構造部 主任研究員 石川 智巳

  • 全文(PDFファイル:約3.04MB)

  • 表 紙(PDFファイル:約44KB)
  • 目 次(PDFファイル:約13KB)
  • 巻頭言 ──── 神奈川大学工学部教授  大熊 武司 (PDFファイル:約26KB)
  • 合理的対風設計法の確立をめざして(PDFファイル:約15KB)
  • はじめに ━━━━━━━━━━━━━ 理事 常務理事  鈴木 俊男(PDFファイル:約15KB)

  • 第1章 研究の変遷(PDFファイル:約101KB)
    • 1−1 ●送電鉄塔・架渉線の耐風設計
    • 1−2 ●ギャロッピングの数値解析技術
    • 1−3 ●(財)電力中央研究所の研究
    • コラム1:UHV 赤城実規模試験線
  • 第2章 合理的な風荷重評価技術の確立に向けて(PDFファイル:約314KB)
    • 2−1 ●現在の設計手法の概要と合理化研究の方向性
    • 2−2 ●風向別基本風速の評価
    • 2−3 ●設計風速の評価
    • 2−4 ●等価静的風荷重の評価
  • 第3章 耐風設計に関する解析評価ツールの整備に向けて(PDFファイル:約446KB)
    • 3−1 ●3次元気流解析コード「L-WIND」
    • 3−2 ●増速率の簡易評価ツール「k1-adviser」
    • 3−3 ●ガスト応答解析コード
    • 3−4 ●等価静的風荷重評価ツール
    • コラム2:石炭ガス化複合発電のLCA 解析
  • 第4章 観測・実験結果を設計に生かす(PDFファイル:約2.08MB)
    • 4−1 ●九州試験線・四国試験線における風および風応答観測
    • 4−2 ●地形周りの気流場に関する風洞実験
    • 4−3 ●架渉線の風応答に関する風洞実験・フィールド実験
    • コラム3:気象ドップラーレーダーを用いた風速場の測定
  • 第5章 ギャロッピングのシミュレーション手法の開発と対策に向けて(PDFファイル:約191KB)
    • 5−1 ●シミュレーションコード「CAFSS」の概要
    • 5−2 ●シミュレーションを実務に役立てる
    • コラム4:送電線の素線切れを解析する
  • 第6章 今後の展開(PDFファイル:約52KB)
    • 6−1 ●当所における耐風設計研究
    • 6−2 ●当所におけるギャロッピング研究


  • おわりに ━━━━━━━━━━━━━━ 理事 我孫子研究所長  加藤 正進(PDFファイル:約16KB)
  • 引用文献・資料等(PDFファイル:約35KB)
  • 裏表紙(PDFファイル:約36KB)

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > パンフレット・刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー48号目次

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry