電力中央研究所

サイト内検索

HOME > 広報活動 > パンフレット・刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー52号目次

電中研レビュー

    電中研レビュー第52号 
    コンクリートキャスク貯蔵技術 −経済的な中間貯蔵実用化への挑戦−

  • 編集担当 地球工学研究所重点課題責任者研究参事 三枝 利有

  • 全文(PDFファイル:約13.7MB)

  • 表 紙(PDFファイル:約601KB)
  • 目 次(PDFファイル:約13KB)
  • 巻頭言 ──── 関西電力(株)常務取締役 岸田 哲二 (PDFファイル:約54KB)
  • 電中研「貯蔵・輸送研究」のあゆみ(PDFファイル:約18KB)
  • 第1章 なぜコンクリートキャスクか(中間貯蔵技術としてのメリット)(PDFファイル:約1.20MB)
    • 1−1 ●不確実性を考慮した使用済燃料貯蔵需要
    • 1−2 ●海外におけるコンクリートキャスク貯蔵
    • 1−3 ●金属キャスク貯蔵とコンクリートキャスク貯蔵の比較
  • 第2章 研究のニーズと位置づけ(PDFファイル:約1.04MB)
    • 2−1 ●原子力政策大綱と電気事業の動向
    • 2−2 ●安全審査に係わる技術要件(経済産業省 原子力・安全保安院)
    • 2−3 ●安全設計及び検査基準(日本原子力学会)
    • 2−4 ●構造規格(日本機械学会)
    • 2−5 ●研究の位置づけ
  • 第3章 実用化へのキーテクノロジー(実用レベルを支える基盤技術)(PDFファイル:約2.61MB)
    • 3−1 ●高温下のコンクリート塩害評価法の開発
    • 3−2 ●高温下の塩害・中性化複合劣化メカニズム
    • 3−3 ●鉄筋コンクリート製円筒構造物の温度ひび割れ評価
    • 3−4 ●ストリーミングと遮へい性能
    • 3−5 ●部分模型を用いた自然対流除熱実験
    • 3−6 ●縮尺模型を用いた地震時転倒試験
    • コラム1:低放射化・高性能コンクリートの開発
  • 第4章 実物大コンクリートキャスクによる実用化研究(その成果)(PDFファイル:約5.55MB)
    • 4−1 ●コンクリートキャスクの基本設計と実機製造
    • 4−2 ●通常時の除熱試験
    • 4−3 ●事故時の除熱試験
    • 4−4 ●除熱解析
    • 4−5 ●キャニスタの落下事故試験
    • コラム2:キャニスタ内ヘリウム漏えい検知方法の開発
    • コラム3:除熱性能に優れたコンクリートキャスク蓋部構造の開発
  • 第5章 キャニスタ材料の健全性(PDFファイル:約1.29MB)
    • 5−1 ●キャニスタ材料の環境と特色
    • 5−2 ●従来型ステンレス鋼の耐食性
    • 5−3 ●高耐食型ステンレス鋼の耐食性
    • 5−4 ●従来型ステンレス鋼の破壊靱性
    • 5−5 ●高耐食型ステンレス鋼の破壊靱性特性
  • 第6章 使用済燃料の健全性(PDFファイル:約1.21MB)
    • 6−1 ●20 年間保管した使用済燃料の健全性
    • 6−2 ●貯蔵中のモニタリング手法の開発
    • コラム4:中性子によるキャニスタ内ヘリウム漏洩検知の可能性
  • 第7章 コンクリートキャスク実用化研究の将来展開(実用化へのシナリオ)(PDFファイル:約1.80MB)
    • 7−1 ●キャニスタ材の大気応力腐食割れ対策・評価
    • 7−2 ●コンクリートキャスク長期健全性実証試験
    • 7−3 ●コンクリートキャスクの耐震試験

  • おわりに ━━━━━━━━━━━━━━ 研究参事 地球工学研究所長 当麻 純一(PDFファイル:約45KB)
  • 引用文献・資料等(PDFファイル:約31KB)
  • 裏表紙(PDFファイル:約31KB)

このページの先頭へ戻る

HOME > 広報活動 > パンフレット・刊行物 > 電中研レビュー > 電中研レビュー52号目次

Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry