財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
EY86007
[Title]
METHODS OF MARKET RESEARCH DATA ANALYSIS FORELECTRIC UTILITIES
タイトル
METHODS OF MARKET RESEARCH DATA ANALYSIS FORELECTRIC UTILITIES
[Abstract]
WE ANALYZED DATA OF A MARKET RESEARCH FOR RESIDENTIAL CUSTOMERS IN TOKYO AREA, USING VARIOUS METHODS OF MULTIVARIATE STATISTICAL ANALYSES. WE OBTAINED FOLLOWING RESULTS. FIRST, FACTOR ANALYSIS AND HAYASHI S QUANTIFICATION THEORY 3 (A KIND OF OPTIMAL SCALING) ARE USEFUL TO INVESTIGATE TASTE AND DESIRE OF CUSTOMERS. SECOND, WE PROPOSED A METHOD OF COLLINEARITY DIAGNOSTICS AND DETECTING ITEMS THAT SIGNIFICANTLY AFFECT A DEPENDENT VARIABLE FOR HAYASHI S QUANTIFICATION THEORY I MODEL (LINEAR REGRESSION ON NOMINAL SCALE VARIABLES). THIRD, CHERNOFF S FACE GRAPH AND FACTOR SCORE PLOTTING ARE BOTH USEFUL TO COMPARE IMAGES OF ALTERNATIVE ENERGY RESOURCES. FOURTH, WE PROPOSED A METHOD TO ANALYZE RELATIONSHIP BETWEEN LIFESTYLE OF CUSTOMERS AND THEIR FEELINGS ABOUT ELECTRICITY OR UTILITIES.
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1986
発行年月 [Issued Year / Month]
1987/01
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

小野 賢治

経済研究所情報システム部経営情報研究室

キーワード [Keywords]
和文 英文
CUSTOMER NEEDS

MARKETING RESEARCH

MULTIVARIATE ANALYSIS
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.