財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
L15003
タイトル
不測の事態への対処としての組織行動の実践に資する要因に関する研究 ‐東日本大震災の事例調査を通じた要因の探索‐
[Title]
A study on the factors that contribute to the practice of organizational behavior as coping with unexpected events - Exploration of the factors through the case survey of the Great East Japan Earthquake -
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
2011年の東日本大震災で不測の事態に直面した組織では、その構成員が個人または集団として事態に適切に対処した組織行動が見られた。これらの組織行動が実践できた背景を理解し、自らの組織に反映することは、東日本大震災の教訓の風化を防ぎ、緊急時の備えを充実する上で重要となっている。そこで,本研究では,東日本大震災の事例調査を通じて,緊急時における不測の事態への対処としての組織行動の実践に資する要因を探索することとした。東日本大震災という未曾有の災害に適切に対処した10組織の防災・BCP(事業継続計画)担当者などへのインタビュー調査,文献調査などを行い,次の2つの主な結果が得られた。1) 13の組織行動について,その実践に資する要因が明らかにした。2) 要因の分類からの考察として,通常時の業務や組織の特徴に分類される要因の重要性を示した。
[Abstract]
In the organizations in the face of unexpected events in the 2011 Great East Japan Earthquake, the organizational behavior which was coped with by their members was seen. It is important to prepare emergency that the backgrounds of those organizational behavior were understood. This study aimed to explore the factors that contribute to the practice of organizational behavior as coping with unexpected events through the case survey of the Great East Japan Earthquake. This study carried out literature survey and interview survey of personnel in charge of disaster prevention, BCP in the 10 organizations which coped with the earthquake. As the result, the following two outcomes were obtained. 1) Factors that contribute to the practice of the 13 kinds of the organizational behavior were clarified. 2) Discussion from the view point of the factors classification indicated the importance of the factors which are classified into normal business and features of organization.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2015
発行年月 [Issued Year / Month]
2016/07
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

早瀬 賢一

原子力技術研究所 ヒューマンファクター研究センター

長谷川 尚子

原子力技術研究所 ヒューマンファクター研究センター

キーワード [Keywords]
和文 英文
不測の事態 Unexpected Events
東日本大震災 Great East Japan Earthquake
組織行動 Organizational Behavior
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.