財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
M05009
タイトル
石炭ガス化技術実用化に向けた3トン/日石炭ガス化研究炉の開発
[Title]
Development of 3 T/D research gasifier for practical use of coal gasification technology
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
当研究所では、石炭ガス化技術実用化の鍵となる運転信頼性の確保、高効率運転の達成、コスト低減に向け、実験技術と数値解析技術を統合した「石炭ガス化炉設計・運転最適化支援ツール」の開発を行っている。本ツールを確立するとともにIGCC実証機支援や商用段階での各種ガス化炉特性評価や炭種適合性評価を推進するために、幅広いガス化条件の達成と炉内現象の定量的評価を可能とする、石炭処理量3トン/日規模の「石炭ガス化研究炉」を設計・設置した。本設備には、溶融スラグの排出特性や炉壁への灰付着特性等を解明するための数多くの特殊計測機器が導入されている。中国炭によるガス化試験を行い、ガス化炉運転手順、生成ガスやチャー粒子のサンプリング技術を確立した。さらに、計測データの信頼性を評価し、本設備により炭素転換率や冷ガス効率等のガス化性能を精度良く評価できることを明らかにした。
[Abstract]
Our laboratory is developing " supporting tool to optimize design and operation of coal gasifier" that integrates the experimental technique and the numerical analysis technology for securing of reliability, achievement of highly efficiency and cost reduction. To establish this tool, to support the IGCC demonstration plant project and in commercial stage to promote the evaluation of coal type adaptability and characteristics for various type of gasifier, "3 T/D coal gasifier for basic research" that enabled the achievement of wide range of gasification condition and the quantitative evaluation of the various phenomenon in gasifier was designed and set up. A lot of special measurement equipment to clarify the discharge characteristic of molten slag and the ash adhesion characteristic to the furnace wall have been introduced into this gasifier. The gasification test with Chinese coal was done, and the procedure of gasification operation and the sampling technology of the product gas and the char particle were established. In addition, from the evaluation result of the reliability of the measurement data, it was clarified to be able to evaluate the gasification performances of the carbon conversion and the cold gas efficiency, etc. in high accuracy.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2005
発行年月 [Issued Year / Month]
2006/06
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

原 三郎

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

木戸口 和浩

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

大高 円

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

渡邊 裕章

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

市川 和芳

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

沖 裕壮

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

梶谷 史朗

(株)クリーンコールパワー研究所 技術部研究開発グループ

芦澤 正美

エネルギー技術研究所システム熱工学領域

犬丸 淳

研究企画グループ

キーワード [Keywords]
和文 英文
石炭ガス化炉 Coal Gasifier
ガス化性能 Gasification Efficiency
ガス化反応 Gasification Reaction
運転信頼性 Operational Reliability
数値解析 Numerical Simulation
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.