財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
M06003
タイトル
ガスタービン高温部品保守最適化支援システムの開発 −システムの自由度向上に向けた改良−
[Title]
Development of Optimization Support System for Gas Turbine Hot Gas Path Parts-Improvement in flexibility of the system-
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
電力3社における試運用の結果を基に、高温部品のローテーション計画の作成を支援する「ガスタービン高温部品保守最適化支援システム」の改良・増強を行った。まず、多様なシステムの動作環境への対応として、Windowsによるスタンドアロンシステムまたはネットワークシステムからユーザが選択できるようにした。2番目に、ユーザ設定機能を強化した。具体的には、部品の寿命管理法として、従来の等価運転時間方式以外に、実運転時間、起動回数、補修回数の制限による方法をユーザが選択できるようにした。また、自動によるローテーション計画作成を支援する各種オプション機能を新たに追加した。3番目に、手動によるローテーション計画作成機能を強化した。これらの機能により、実発電所における複雑な部品運用計画にも柔軟に対応可能となった。
[Abstract]
Based on the results of trial use in electric power companies, "Gas Turbine Hot Path Parts Maintenance Planning Optimization Support System" has been improved. Firstly, the system configuration has been diversified. A user can choose the most suitable system configuration from standalone use with or without database software, and network use with a database server. Secondly, several functions selectable by the user in the parts rotation planning have been enhanced. More specifically, the user can select a parts life management method among the methods based on equivalent operating hours (EOH), real operating hours, number of starts, or number of repairs. In addition, several new options have been added to the automatic rotation planning function. Thirdly, the function of manual rotation planning has been improved to make it possible to produce a rotation planning more flexibly. By incorporating these functions into the system, the flexibility of use of this system has been enhanced to enable the users to produce complex parts rotation planning in actual power plants.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2006
発行年月 [Issued Year / Month]
2007/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

藤井 智晴

エネルギー技術研究所 プラント工学領域

藤岡 照高

エネルギー技術研究所

キーワード [Keywords]
和文 英文
火力発電 Thermal Power Generation
ガスタービン Gas Turbine
高温部品 Hot Gas Path Parts
保守計画 Maintenance Planning
最適計画 Planning Optimization
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.