財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
M10009
タイトル
需要家サイドエネルギー需給解析汎用プログラムの開発
[Title]
Development of the Energy Supply and Demand Analysis Program
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
今後さらなる省エネや省CO2を推進するためには、エネルギーを供給する側の高効率化だけではなく、一般家庭や業務ビル、工場などエネルギーを使用する需要家サイドでの省エネ化や省CO2化が必要である。しかし、エネルギー需給システムやその運用方法、さらに負荷特性は多種多様であるため、幅広いシステム・条件に対して省エネ化や省CO2化の検討・評価を柔軟に行うことは困難であった。
そこで、本研究においては、需要家サイドにおける多種多様なエネルギー需給システムについて、省エネ化や省CO2化の評価・検討を支援する汎用解析ツールを開発し、その有効性を確認した。
[Abstract]
To reduce energy consumption and CO2 emission more than before, it is necessary to reduce them on demand side such as families, business buildings and factories as well as increase the efficiency of thermal power plant. For that, it is necessary to evaluate the primary energy consumption and CO2 emission on the demand side energy systems.
Therefore we developed an algorithm that can analyze the energy supply and demand of various demand side energy systems. And software with a graphic user interface was also developed by applying the algorithm. The system configuration is easily drawn with the software, and the flow of energy, the primary energy consumption and the amount of the CO2 emission on the system during year can be calculated.
In this report, we introduce the outline of the analytical algorithm, the developed tool and some analytical cases.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2010
発行年月 [Issued Year / Month]
2011/04
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

高橋 徹

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

幸田 栄一

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

橋本 克巳

エネルギー技術研究所 ヒートポンプ・蓄熱領域

中尾 吉伸

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
需要家サイド Demand side
エネルギー需給 Energy supply and demand
一次エネルギー消費 Primary energy consumption
二酸化炭素排出 CO2 emission
ソフトウェア Software
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.