財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
M13001
タイトル
アドバンスト高湿分空気利用ガスタービン(AHAT)システムの研究開発 -第3報 40MW級総合試験装置による重構造ガスタービンを用いたシステムの成立性検証と特性解析-
[Title]
R&D on the Advanced Humid Air Gas Turbine (AHAT) System - Part III Verification and characteristic analysis of the AHAT system by 40MW-class plant with heavy duty gas turbine -
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
不安定な再生可能エネルギーによる電力の増加に対応するため、火力プラントには熱効率の高さに加え、さらなる負荷調整力が必要となる。当所は、日立製作所と住友精密工業と共に、これらの実現が期待できるAHATシステムの研究開発を進め、小型のガスタービン(以下、GT)を用いた3MW級検証機によりシステムの原理的な成立性や諸特性を明らかにしてきた。しかしながら、商用機には事業用の重構造GTが用いられるため、今後の商用機開発に向けて、重構造GTでAHATシステムが成立することやその各種特性を明らかにすることが必要である。そこで本報告書では、40MW級総合試験装置により重構造GTを用いたAHATシステムの成立性を検証し、また、その部分負荷および起動特性を明らかにした結果を示す。さらに、商用機開発に向けて残された課題を示す。
[Abstract]
Higher thermal efficiency and operational flexibility are required for the future thermal power plants to reduce CO2 emission and cope with the increase of power by renewable energy which is changeable depending on the weather. The Advanced Humid Air Turbine (AHAT) is expected to meet these requirements. AHAT is a regenerative gas turbine cycle using humid air and could achieve higher thermal efficiency and operational flexibility than those of combined cycle power plant although this system does not require steam turbine. To verify the system concept and cycle performance of AHAT, a 40MW class pilot plant was built in 2011 and started operational test. This plant consists of a heavy duty gas turbine with an axial flow compressor, an axial flow turbine and multi-can combustors, which has higher combustion temperature and pressure ratio than the previous 3MW-class test plant. In this report, we show a result of 40MW pilot plant running test, and evaluate thermal characteristics such as the effect of water atomization cooling and humidification for this system and the part-load as well as the start-up characteristics.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2013
発行年月 [Issued Year / Month]
2013/12
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

高橋 徹

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

渡邉 泰

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

後藤 仁一郎

株式会社日立製作所 火力事業統括本部 事業企画部

荒木 秀文

株式会社日立製作所 日立研究所 ターボ機械研究部

江田 隆志

住友精密工業株式会社 高温熱交技術室

森 則之

エネルギー技術研究所 エネルギー変換領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
ガスタービン Gas turbine
高湿分空気 Humid air
運転試験 Operational test
特性解析 Characteristic analysis
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.