財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
N05031
タイトル
電中研テクノウェッブシステムの開発(その4)−ソフトウェアの拡充とシステムの実用性の評価−
[Title]
Development of CRIEPI Techno-Web System (Part 4) - Software Enhancement and Evaluation of System Capabilities
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
当所では,電気事業に関わる研究開発のためのインターネット上の情報共有システムである「電中研テクノウェッブシステム」を開発してきた。本システムは,遠隔地に分散した研究者や実務担当者間での研究情報・資源などの共有化,迅速な情報発信,および緊密な情報交換の実現を目指したエクストラネットである。 本報は,2002年度〜2003年度の間に行われたソフトウェアの拡充と本格運用の経過を報告するものである。この間,以前から提供してきた既存のデータベース,数値解析プログラム等の一部について収録データと機能の拡充を行った。また,土木技術に関わる調査・観測・実験データ等のデータベース2種類,数値解析プログラムのダウンロード環境3種類を新規に開発した。最後に,試験運用から本格運用に至る経緯,利用状況等を総括し,本システムが電気事業に関わる研究開発の効率化に役立つ実用的なものであることを考察した。
[Abstract]
CRIEPI Techno-Web System is an extranet system for sharing research information and resources among electric power companies and CRIEPI. It serves databases, computer simulation programs and remote observation tools on an Internet-based virtual private network. This is the fourth report of this study that presents the development of new software tools and progress of the operation from FY2002 through FY2005. The current status of the system is summarized as follows: - Additional data or functions were installed in some existing databases and simulation tools. - New databases have been developed, which store information on hydraulic design and earthquake observation. - New numerical simulation programs have been developed, which analyze or calculate wind fields, seismic fragility of underground reinforced concrete structures and simulated earthquake ground motions. - General-purpose software tool has been also developed for helping wider and easier application of remote observation. Practical operation of the whole system has been successfully performed since FY2002, and it demonstrated ability of the system in supporting efficient research and development for the electric power companies.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2005
発行年月 [Issued Year / Month]
2006/08
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

山本 広祐

地球工学研究所 構造工学領域

松山 昌史

地球工学研究所 流体科学領域

萩原 豊

地球工学研究所

久野 春彦

地球工学研究所 地圏科学領域

齋藤 潔

地球工学研究所 構造工学領域

石川 智已

地球工学研究所 構造工学領域

田中 伸和

地球工学研究所 流体科学領域

佐藤 隆宏

地球工学研究所 流体科学領域

宮川 義範

地球工学研究所 構造工学領域

佐藤 浩章

地球工学研究所 地震工学領域

坂井 伸一

環境科学研究所 物理環境領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
情報共有 Information sharing
エクストラネット Extranet
データベース Database
数値解析プログラム Numerical simulation program
遠隔観測 Remote observation
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.