財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
N11005
タイトル
鉄筋コンクリート製地中構造物の地震による損傷の評価(その1)−局部変形と部材性能の関係−
[Title]
Damage Evaluation of Reinforced Concrete Underground Structures after Earthquake (Part 1) - Relation between Local Deformation and Performance as Structural Member -
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
本報告を含む一連の研究は、比較的大きな地震を受けた鉄筋コンクリート製地中構造物の地震後の構造安全性の確認方法を整備することを目的とする。特に本報告では、変位計測方法として画像計測を用いた鉄筋コンクリート部材の載荷実験を行い、ひび割れ幅や部材厚増分といった局部的な変形と、部材としての耐荷性能、変形性能との関係を捉えた。実験結果を基に、以下の2つの事項を検討した。
a) 残留している曲げひび割れの幅から、地震時に経験した部材の最大変形を推定する手法を提案し、実験データを用いて検証した。
b) 部材厚増分と破壊区間長さという2つの変形指標によるせん断破壊の判定基準を提案した。
[Abstract]
The objective of this present series of researches is a development of damage level evaluation method for underground structures which have been subjected to large ground motion.
The local deformations represented by crack width are observed in inspections after earthquakes. In the present report, a relationship between these local deformations and mechanical performance as a structural member was discussed through the image measurements for damaged reinforced concrete specimens. Based on the test results, the following two items were investigated.
a) The procedure for evaluating the maximum displacement response during earthquakes was developed by using the width of residual flexural cracks, and was verified. The method, which focuses on remaining vertical displacement, is applicable to the structures subjected to reversed loading after maximum response.
b) The criteria for shear failure were proposed as two deformation indices, i.e., increase of thickness and length of zone with increasing thickness.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2011
発行年月 [Issued Year / Month]
2011/11
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

宮川 義範

地球工学研究所 構造工学領域

松村 卓郎

地球工学研究所 構造工学領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
鉄筋コンクリート Reinforced concrete
地中構造物 Underground structure
せん断破壊 Shear failure
局部変形 Local deformation
画像計測 Image measurement
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.