財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
N11030
タイトル
電線着雪観測のためのワイヤ支持式着雪サンプラの開発
[Title]
Development of a simple device for observing snow accretion by using a short dummy conductor supported by wire ropes
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
架渉線への重着雪による架空送電設備被害や短絡を防止するためには,定量的な着雪観測データを蓄積し,そのメカニズムと発生条件を解明する必要がある.しかし,上空数十mの送電線への着雪を厳しい風雪環境下で観測することは容易ではない.本研究では,送電線への着雪の簡易観測装置として,ワイヤ支持式着雪サンプラを開発した.この装置は,両端に細いより線ワイヤを固定した短い模擬電線とロードセルで構成され,径間長数百m程度の実送電線径間全体に雪が付着する場合に,径間中央で形成される電線ねじれを伴う筒雪が,短い模擬電線上に再現できる.支持機構が簡素で製作や維持が容易,適当な長さと太さの支持ワイヤの選択によって支持部ねじり剛性を自在に調整可能,電線軸方向から着雪形状や電線回転角を観察しやすい,等の特長をもつ.また,着雪偏心重量に比例して模擬電線が滑らかに回転するよう,模擬電線の偏心の影響を除去する機構も考案した.
[Abstract]
For prevention of damages of overhead transmission lines and their short circuit accidents due to heavy snow accretion on overhead wires, it is necessary to obtain quantitative data related to snow accretion on the wires by field observation and to make clear its mechanism and occurrence conditions. However, it is not easy to observe snow accretion on overhead wires at a height of several tens of meters from the ground under severe snow and wind conditions.
In this report, we newly proposed a simplified device for obtaining data of snow accretion on overhead wires. The device consists of load cells and a short dummy conductor whose each end is supported by a fine stranded wire rope of stainless steel. A cylindrical snow sleeve accompanied with conductor rotation, which is similar to that at the middle of an actual span of a few hundreds of meters, can form on the dummy conductor when the device is subjected to natural snow fall. The supporting mechanics of the dummy conductor is very simple and is easy to make and maintain when used for field observation. Torsional rigidity of the support is widely adjustable by choosing length and diameter of supporting wires. It is easy to observe a rotation angle of the conductor and geometry of accreted snow from the axial direction. Furthermore, we proposed an additional mechanism to remove the initial eccentricity of dummy conductor to realize smooth rotation of dummy conductor in proportion to torque arising from eccentric load of snow accretion.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2011
発行年月 [Issued Year / Month]
2012/04
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

西原 崇

地球工学研究所 流体科学領域

松宮 央登

地球工学研究所 流体科学領域

麻生 照雄

地球工学研究所 流体科学領域

金谷 勝

地球工学研究所 流体科学領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
架空送電線路 Overhead transmission line
着雪 Snow accretion
簡易観測装置 Simplified observation device
模擬電線 Dummy conductor
ワイヤ支持 Wire rope support
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.