財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R03024
タイトル
協調型最適化手法ACOによる事故時復旧操作手順の最適化
[Title]
An ACO Algorithm for Optimizing Switching Sequence of Service Restoration in Local Power Systems
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
ローカル系統では、重大事故が発生した場合に多数の系統切替えを行う必要があるなど、停電時の復旧操作が大規模・複雑な組合せ問題となり、復旧に要する作業・操作が複雑化する傾向にある。このため、停電時の復旧操作に対して、操作手順を考慮した最適化が効率的に可能となる手法の開発が望まれている。本報告では、事故時復旧において重要となる供給支障電力量を最小化する問題として復旧操作をモデル化した。従来別々に行っていた「復旧目標系統の決定」と「系統操作手順の決定」を一体化して最適化することで、より的確な復旧支援が実現できる。また、上記の復旧操作モデルをスケジューリング問題として定式化した上で、最適な復旧操作手順を蟻エージェントが探索するACOを用いた最適化手法を開発した。開発した最適化手法を例題系統に適用した結果、検討したすべての事故ケースに対し最適解を得ることができた。
[Abstract]
Service restoration in local power systems involves operating the line switches to restore as many loads as possible for the areas isolated by the fault. In service restoration, not only the final network configuration but also the sequence of switching operations are important. Although the problems that minimize the number of necessary switching operations or Duration Not Supplied (DNS) are already proposed, from the perspective of optimizing the whole restoration process, Energy Not Supplied (ENS) is also one of the most important objectives to be minimized. This paper proposes an Ant Colony Optimization (ACO) algorithm for the ENS minimization problem during restoration process in local power systems. The proposed algorithm based on Hyper-Cube ACO searches for an optimal switching sequence that minimizes ENS. The optimal solution of the problem provides an effective service restoration strategy. In order to verify the performance of the proposed algorithm, the algorithm is applied to the test power system. The results show the validity of the new problem formulation for the service restoration and demonstrate the performance of the proposed algorithm.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2003
発行年月 [Issued Year / Month]
2004/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

渡邊 勇

情報研究所

栗原 郁夫

狛江研究所電力システム部

キーワード [Keywords]
和文 英文
ローカル系統 Local Power Systems
事故時復旧操作 Service Restoration
組合せ最適化 Combinatorial Optimization
スケジューリング問題 Scheduling Problem
メタ戦略 Metaheuristics
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.