財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R09016
タイトル
自走式点検装置で撮影した架空地線映像からの異常検出手法
[Title]
Defect Detection of Ground Wire Using Direction and Nonmonotonicity of Brightness Gradient
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
自走式架空地線点検装置で撮影した映像から異常を検出する手法を開発した.手法は,地線上の素線境界を検出し素線間を素線として,素線上の明るさの変化方向と非一様性を利用して異常検出するものである.開発手法を点検映像に適用したところ,7338コマの点検映像のうち7324コマについては正しく判定できた.
[Abstract]
We developed defect detection of a ground wire using a video that is taken by an inspection device, which is moving on the ground wire. The method records frames of the video in which there are defects such as arc marks or cut strand of the ground wire by both direction and nonmonotonicity of brightness gradient on a strand in image of ground wire. The method was applied an inspection video of grand wire in which there were 7338 frames. The method judged 7324 frames correctly.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2009
発行年月 [Issued Year / Month]
2010/08
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

石野 隆一

システム技術研究所 情報数理領域

堤 富士雄

システム技術研究所 情報数理領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
架空地線 Ground Wire
点検 Inspection
設備診断 Apparatus Diagnosis
異常検出 Defect Detection
画像処理 Image Processing
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.