財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R10037
タイトル
瞬時電圧低下が太陽光発電と風力発電に与える影響の実験解明
[Title]
Demonstration Test of Influence of Voltage Sag on Photovoltaic Power Generation and Wind Power Generation
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
導入が進んでいる太陽光発電(PV)用パワーコンディショナ(PCS)や,二次励磁装置付き風力発電機に使用されている電力変換装置は,系統事故時の瞬低に対して運転停止しやすい傾向にあることが知られている。これにより,大量導入時には系統事故時に一斉停止し,系統に影響を及ぼすことが懸念されている。この対策の検討に資するものとして,これら分散形電源の瞬低時の応答特性ならびに瞬低回復後の復帰特性について、当所赤城試験センター 需要地系統ハイブリッド実験設備を用いた実証試験を行った。
その結果、PV用PCSでは、電圧低下率が30%を超えると瞬時不足電圧検出等の機器保護の動作により停止台数が急増すること、停止した場合,再起動までは概ね5〜15秒程度を要すること、等の結果を得、現在検討が進められているFRT(Fault Ride Through)要件と比較すると,全機種改善が必要であることを明らかにした。二次励磁装置付き風力発電機は、瞬低時の電圧低下率が大きくなると,二次励磁装置系統側コンバータの交流端電力の低下に起因し,同コンバータと二次励磁コンバータとの間の電力のやり取りがアンバランスとなり,その結果,内部直流部電圧異常により二次励磁装置がトリップ停止する場合のあることを確認した。
[Abstract]
PCS of photovoltaic (PV) power generation and wind power generation using doubly-fed induction generator tend to stop their operations in the event of voltage sag. The operation stoppage leads to influence on grid stability in case of large penetration of those distributed power generation. From the point of view, it is necessary to clarify the operation characteristics of those distributed power generations at voltage sag and after the sag by demonstration test. In the study, those characteristics of 10 types of PCS for residential PV system and simulated wind power generation using doubly-fed induction generator are demonstrated by Autonomous Demand Area Power System (ADAPS) test facility at Akagi testing center of CRIEPI. As the results, as for PCS for PV system, the number of PCS which stops the operation at voltage sag increases rapidly when voltage reduction rate exceeds 30%. Average power recovery time of PCS which stops the operation at voltage sag is about 4 seconds. As for wind power generation using doubly-fed induction generator, it is confirmed that there are some cases of the doubly-fed induction generator tripping by voltage sag.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2010
発行年月 [Issued Year / Month]
2011/06
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

小林 広武

システム技術研究所 需要家システム領域

山下 光司

システム技術研究所 電力システム領域

大嶺 英太郎

システム技術研究所 需要家システム領域

鈴木 啓彦

システム技術研究所 需要家システム領域

北内 義弘

システム技術研究所 電力システム領域

石川 忠夫

システム技術研究所 需要家システム領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
電力系統 Power System
太陽光発電 Photovoltaic Power Generation
瞬時電圧低下 Voltage Sag
FRT要件 Fault Ride Through Requirement
風力発電 Wind Power generation
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.