財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
R14005
タイトル
家庭用エアコン暖冷房時の気流環境と消費電力の同時計算ツールの開発 -熱源特性モデルを組み込んだCADIEE-Airflowの精度検証
[Title]
Simulation Method of Airflow Environment and Power Consumption at the Time of Room Air Conditioning Use - Accuracy Verification of CADIEE-Airflow incorporating Heat Source Characteristics Model -
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
温熱快適性をより適切に評価するには、既開発エアコン熱源特性モデルをCADIEE-Airflowに組み込み、エアコン暖冷房時の温熱環境と電力消費の計算精度を実測対比により検証する。この結果、消費電力は約12%、吹出・吸込温度や室表面温度は約1℃程度の誤差であった。さらに、室内の上下高さ方向の気流速度と気温分布についても、計算は実測と概ねよく一致した。エアコン暖冷房の電力消費と室内の気温や気流分布の時間変化を同時に上記の精度で模擬できるツールは他に類例がなく、高い実用性が期待できる。
[Abstract]
To evaluate thermal comfort more properly, we built-in already- developed air conditioning heat source characteristics model to CADIEE-Airflow, is verified by actual measurement comparing the calculation accuracy of thermal environment and power consumption at the time of room air conditioning use. As a result, the power consumption was error of about 12%, blow - suction temperature and room surface temperature was error of about 1 C. In addition, the air velocity and temperature distribution in the room in the vertical height direction calculation agreed well with the measured. CADIEE-Airflow can simulate the power consumption and temperature and airflow distribution at the time of room air conditioning use with high precision, it can be expected highly practical.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2014
発行年月 [Issued Year / Month]
2015/06
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

宮永 俊之

システム技術研究所 需要家システム領域

上野 剛

システム技術研究所 需要家システム領域

安岡 絢子

システム技術研究所 需要家システム領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
家庭用エアコン Room air-conditioner
熱源特性 Heat source characteristics
シミュレーション Simulation
数値流体力学 Computer Fluid Dynamics
気流環境 Airflow environment
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.