財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
S99003
タイトル
原子力発電所におけるヒューマンエラー事象の分析 --多変量解析法による発生時期別エラー発生パターンの抽出−-
[Title]
Detailed Semantic Analyses of Human Error Incidents Occurring at Nuclear Power Plants-Extraction of Periodical Transition of Error Occurrence Patterns by applying Multivariate Analysis-
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
国内の原子力発電所において過去に発生した、法律および通達に基づくすべてのヒューマンエラー(エラー行為)が含まれる事象(エラー事象)193件についてJ-HPESで分析を実施し、データベースに蓄積している。前報告では、このデータベース内のデータに対し、多変量解析法を適用することにより、共通するエラー発生パターンがあること、。また一方で、発生時期によりエラー行為、原因、対策の内容が変化していることが明らかになった。本報告では、各エラー行為について、発生時期によるエラー発生パターンの変遷を取りまとめた。多変量解析法を適用することにより、各エラー行為のエラー発生パターンには、エラー発生時期に依存せずに発生する共通的なパターンと、発生時期毎に特徴的なパターンの2種類があることが示唆された。
[Abstract]
It is essential for preventing the recurrence of human error incidents to analyze and evaluate them with the emphasis on human factor. Detailed and structured analyses of all incidents at domestic nuclear power plants (NPPs) reported during last 31 years have been conducted based on J-HPES, in which total 193 human error cases are identified. Results obtained by the analyses have been stored into the J-HPES database. In the previous study, by applying multivariate analysis to above case studies, it was suggested that there were several occurrence patterns identified of how errors occur at NPPs. It was also clarified that the causes related to each human error are different depending on age of their occurrence. This paper described the obtained results in respects of periodical transition of human error occurrence patterns. By applying multivariate analysis to the above data, it was suggested there were two types of error occurrence patterns as to each human error type. First type is common occurrence patterns, not depending on the age, and second type is the one influenced by periodical characteristics.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1999
発行年月 [Issued Year / Month]
2000/01
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

弘津 祐子

原子力情報センター

鈴木 国彦

ヒューマンファクター研究センター

高野 研一

ヒューマンファクター研究センター

小島 三弘

ヒューマンファクター研究センター

キーワード [Keywords]
和文 英文
原子力発電所 Nuclear Power Plant
ヒューマンエラー Human Error
J-HPES J-HPES
多変量解析 Multivariate Analysis
発生時期 Period
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.