財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
S99006
タイトル
認知モデルを応用した運転支援システムの試作
[Title]
An operator support system using cognitive model
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
運転員の思考過程の基本モデルである認知モデルを用いた運転支援システムの開発可能性と課題を明らかにするため、システムの概念設計ならびにプロトタイプシステムの構築を行った。本システムは、事象の原因等を診断する認知モデル部とその診断結果等を表示する支援画面部で構成される。支援画面部は、事象の原因診断に関する情報を提示する「原因候補の表示画面」、事象の発生により変化する状態量の状態を図式化する「状態量の現状表示画面」、状態量の詳細ならびに必要な対応策等を示す「状態量の詳細画面」から構成される。本システムをコンパクトシミュレータで模擬される異常事象に対して、プロトタイプシステムを適用し、概念設計に準じた機能が確認され、認知モデルを用いた運転支援システムの開発可能性が示唆された。また、この方式によるシステムの本格的な開発研究で吟味する点が明らかになった。
[Abstract]
In order to clarify the development possibility and related problems of an operator support system based on a cognitive model which simulates the cognitive behavior of an operator facing abnormal envents in a nuclear power plant, this paper discusses the conceptual design of the system and develops a proto-type system. This system has mainly three functions which shows the result of cognitive simulation in the system. One is a function showing possible causes of an event. Another is a function showing plant parameters which are influenced by the event. The other is showing some countermeasures against the deteriorating plant parameters. This system is applied to some events simulated in a compact plant simulator. The result shows the development possibility of the proposed concept. It also shows some critical points which should be discussed in an application study.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1999
発行年月 [Issued Year / Month]
2000/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

佐相 邦英

ヒューマンファクター研究センター

高野 研一

ヒューマンファクター研究センター

キーワード [Keywords]
和文 英文
認知モデル Cognitive model
認知シミュレーション Cognitive simulation
運転支援システム Operator support system
メンタルモデル Mental model
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.