財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
T95052
タイトル
赤外フーリエ分光計を用いた大気赤外放射スペクトルの観察(2)−データ処理手法の開発と大気下向き放射観測への適用−
[Title]
MEASUREMENT OF ATMOSPHERIC INFRARED EMISSIONSPECTRUM USING IR FOURIER TRANSFORM SPECTROMETER(2)-DEVELOPMENT OF DATA PROCESSING AND APPLICATION TO UPLOOKING OBSERVATION ATOMOSPHERE-
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
フーリエ分光法を用いた大気赤外放射スペクトルの観測は,気温・湿度等や温室効果気体の濃度分布の推定手段として有効である。当所でも,大気観測用の赤外フーリエ分光計TIISを開発中である。フーリエ分光計を大気観測に応用する際は,観測データに対して較正を行う必要がある。TIISの場合,較正用のデータ取得のために,常温及び低温黒体(液体窒素温度;77K)を有しており,これら黒体から得られたスペクトルで観測スペクトルの較正を行う。しかし,TIISはインターフェログラムの光路差零位置をハード的に検出する機能は備えておらず,正確なスペクトルを得るための位相補正において問題であった。ここでは,ソフト的に光路差零位置を決定する方法を考案するとともに,サンプリング点の光路差のずれを補正し.より正確なスペクトルを導出する方法についても考案した。一方,実際の観測から大気の下向き赤外放射スペクトルを導出し,このスペクトルについての考察を行った。その結果,大気中のエアロゾルが赤外放射に及ぼす影響の大きさが示唆された。
[Abstract]
THE ATMOSPHERIC EMISSION SPECTRUM MEASURED BY A FOURIER TRANSFORM SPECTROMATER COULD RETRIEVE THE TEMPERATURE,HUMIDITY,AND CONCENTRATION OF ATMOSPHERIC CONSTITUENTS. THE TROPOSPHERIC INFRARED INTERFEROMETRIC SOUNDER (TIIS) IS A FTIR UNDER DEVELOPMENT BY CRIEPI.TIIS HAS TWO ONBOARD REFERENCE BLACKBODIES AT 77K AND AMBIENT TEMPERATURE FOR RADIOMETRIC CALIBRATION OF MEASURED SPECTRA.ALTHOUGH IT IS IMPORTANT TO DETECT THE ZERO PATH DIFFERENCE POINT (ZPD) ON INTERFEROGRAMS TO CORRECT PHASE ERROR OF CALIBRATED SPECTRA,TIIS IS DOES NOT HAVE ANY DEVICES TO BETECT PATH LENGH. THIS REPORT EXPLAINS A METHOD FOR DECIDING THE ZPD POINT USING SOFTWARE. FURTHEMORE,A CORRECTION METHOD FOR PATH-LENGTH SHIFT AT EACH SAMPLING POINT CAUSING ERRORS IN CALIBRATED SPECTRA HAS BEEN DEVELOPED. DOWNWELLING SPECTRA UNDER CLEAR-SKY CONDITIONS WERE OBSEVED BY TIIL. CALIBRATED SPECTRA WERE SIGNIFCATLY INFLUENCED BY THE OPTICAL PROPERTIES OF AEROSOLS.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1995
発行年月 [Issued Year / Month]
1996/07
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

下田 昭朗

狛江研究所大気物理部地球気象グループ

小林 博和

狛江研究所大気物理部

門倉 真二

狛江研究所大気物理部地球気象グループ

キーワード [Keywords]
和文 英文
赤外フーリエ分光計 IR FOURIER TRANSFORM SPECTROMETER
大気赤外放射スペクトル ATMOSPHERIC INFRARED EMISSION SPECTRUM
スペクトル較正 RADIOMETRIC CALIBRATION
インターフェログラム INTERFEROGRAM
エアロゾル AEROSOL
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.