財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
T96067
タイトル
赤外フーリエ分光計を用いた大気赤外放射スペクトルの観測(3)−観測スペクトルの検証−
[Title]
MEASUREMENTS OF ATMOSHERIC INFRARED EMISSIONSPECTRUM USING IR FOURIER TRANSFORM SPECTROMETER(3)-VALIDATION OF OBSERVED DOWNWELLING EMISSION SPECTRUM-
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
フーリエ分光計を用いた大気観測で得られる赤外放射スペクトルは,気温,水蒸気量あるいは温室効果気体濃度の推定に利用できる可能性がある。当所では,大気観測用の赤外フーリエ分光計を開発し,これを温室効果気体の濃度測定に利用するための研究を行っている。これまでに,フーリエ分光計で得られたデータの較正手法とデータ処理手法を開発した。本報告では,長野県乗鞍岳において,大気の下向き放射観測を行い,取得されたデータからこれまでに開発した手法を用いて,大気の下向き赤外放射スペクトルを導出した。観測スペクトルを論理計算によって求めたスペクトルと比較した結果,観測スペクトルは気体の吸収線の位置を性格に表していた。一方,窓領域のような大気の吸収の影響の比較的少ない領域においては,放射強度に差が見られた。理論計算によって,この残差とエアロゾルに最も起因していることがわかった。また,この残差は,観測大気と理論計算に用いた大気のエアロゾル組成の違いを良く表すものであり,赤外フーリエ分光計をエアロゾルの光学的な物理量の測定に利用できる可能性を示唆するものであった。
[Abstract]
THE ATMOSPHERIC INFRARED EMISSION SPECTRUM MEASURED BY A FOURIER TRANSFORM SPECTROMETER CAN RETRIEVE THE TEMPERATURE AND CONCENTRATION OF ATMOSPHERIC CONSTITUENTS.THE TROPOSHERIC INFRARED INTERFOEROMETRIC SOUNDER(TIIS),WHICH HAS A SPECTRAL RESOLUTION OF 0.1CM-1 AND CAN BE OPERATED ON AN AIRCRAFT,WAS DEVELOPED BY CRIEPI TO MEASURE CONCENTRATIONS OF GREENHOUSE GASES.SOFAR,WE HAVE DEVELOPED THE RADIOMETRIC CALIBRATION METHOD USING TWO BLACKBODY REFERENCES,AND THE DATAANALYSIS SYSTEM.IN THIS WARK THE CALIBRATED SPECTTUM UNDER CLEAR-SKY CONDITIONS WAS OBTAINED BY UP-LOOKING OBSERVATION USING TIIS.COMAPARISONOF THE MEASURED SPECTRUM WITH A LINE-BY-LINE RADIATION CALCULATION MODEL SHOWS THAT THE DIFFERENCE BETWEEN THE SPECTRA IS CAUSED BY AEROSOLS.TO OBTAIN THE CONCENTRATION OF GREENHOUSE GASES WITH HIGH ACCURACY,THE RADIATIVE PROPERTIES OF AEROSOLS MUST BE TAKEN INTO CONSIDERATION.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1996
発行年月 [Issued Year / Month]
1997/06
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

下田 昭朗

狛江研究所大気科学部

小林 博和

狛江研究所大気科学部

門倉 真二

狛江研究所大気科学部

キーワード [Keywords]
和文 英文
赤外フーリエ分光計 IR FOURIER TRANSFORM SECTROMETER
大気赤外放射スペクトル ATMOSPHERIC INFRARED EMISSION SPECTRUM
スペクトル較正 RADIOMETRIC CALIBRATION
インターフェログラム INTERFEROGRAM
エアロゾル AEROSOL
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.