財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
V11064
タイトル
南北1次元エネルギー収支モデルの開発と適用−様々な放射強制力に対する平衡気候感度の評価−
[Title]
Development and Application of a Meridionally One-Dimensional Energy Balance Model -Estimation of Climate Sensitivities to Various Radiative Forcings-
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
入射太陽放射の季節変化を考慮した、南北1次元のエネルギー収支モデルを開発した。各々の緯度帯は、陸面と海洋から構成されており、海面温度の季節振幅と位相を制御するために、海洋部分が表層と中層に分割されている。南北方向のエネルギー輸送は、拡散形式で表現される。このモデルに異なる符号、大きさ、緯度分布をもつ様々な放射強制力を与えて、全球平均・年平均された平衡地表面温度の変化を見積もった。その結果、負の放射強制力に対する気候感度は、正の放射強制力に対するものよりもかなり高いことが明らかになった。大きな負の放射強制力(概ね、4 W m-2以下)を高緯度に与えたときの気候感度が特に高かったが、これは、雪氷−アルベドフィードバックが最も効率的にはたらいたためである。
[Abstract]
A meridionally one-dimensional energy balance model considering the seasonal variation of incident solar radiation has been developed. Each latitude belt in this model consists of land and ocean areas and the ocean part is divided into surface and intermediate layers to control the seasonal amplitude and phase of sea surface temperature. Meridional energy transport is expressed in a form of diffusion. Giving various radiative forcings of climate with different signs, magnitudes, and latitudinal distributions, globally and annually averaged equilibrium surface temperature changes have been estimated. As a result, climate sensitivity to negative forcing was found to be considerably higher than that to positive forcing. It was especially high when large negative forcing (roughly < -4 W m-2) was applied to higher latitudes, because ice-albedo feedback performed most efficiently in that case.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2011
発行年月 [Issued Year / Month]
2012/05
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

西澤 慶一

環境科学研究所 大気・海洋環境領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
エネルギー収支モデル energy balance model
平衡気候感度 equilibrium climate sensitivity
放射強制力 radiative forcing
雪氷−アルベドフィードバック ice-albedo feedback
緯度分布 latitudinal distribution
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.