財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y13003
タイトル
油中脱水にて乾燥した褐炭の発電所炉前コストの分析 ―日本の発電事業における褐炭利用可能性の基礎検討―
[Title]
Cost Analysis of Dried Lignite by Oil Slurry Dewatering - Fundamental Feasibility Assessment of Lignite as Fuel for Power Generation in Japan -
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
電源燃料のセキュリティ確保のため、利用炭種の拡大が検討されている。本稿では褐炭の基礎的な利用可能性を評価するため、
産炭地において乾燥させた後に輸送する場合を想定し、炉前コスト、CO2排出原単位を算出した。
乾燥方法としては、褐炭の自然発火性への対策として注目されている油中脱水による水分除去システムを考え、
水分率をパラメータとして、エネルギー収支を計算できるシミュレーションモデルを構築した。
コストの算出では従来の褐炭の価格と瀝青炭の価格比を前提とすると、炉前コストは瀝青炭に比較して16%〜20%程度低く、
CO2排出原単位は瀝青炭よりも5.5%〜10%増加することを明らかにした。

[Abstract]
Although lignite's prices are low in producer countries, the resource is currently for local uses since it has twofold obstacle for long distance transportation, i.e. high moisture contents and hypergolicity after dewaterization. The purpose of this study is to examine economic potentials of lignite for uses at power plants in Japan considering transportation costs and technical data of drying processes such as the oil slurry dewatering process that enables dewatered lignite free from spontaneous ignition and thus to be transported to Japan.
We developed a simulation model of the oil slurry dewatering process to calculate of energy input and carbon dioxide emission. The model runs show that the costs of lignite dried in the exporting countries are cheaper than those of lignite dried in the consuming country, because the on-site drying, by eliminating water from transportation, allows cost reduction not only in the transportation but also of the drying fuel. With other process costs included, the study implies that lignite could be potentially cost-competitive under the current conditions with bituminous coal as power generation fuel.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
2013
発行年月 [Issued Year / Month]
2014/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

坂東 茂

社会経済研究所 エネルギー技術評価領域

山本 博巳

社会経済研究所 エネルギー技術評価領域

キーワード [Keywords]
和文 英文
褐炭 Lignite
油中脱水 Oil Slurry Dewatering Process
低品位炭乾燥 Low-grade Coal Dewatering
輸送コスト Transportation Cost
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.